画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
このアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから


編集者から
八代亜紀さんと共に旅したスタッフ・細村からの旅日記です。いつも八代さんと旅した若いスタッフは、「女王」という話を聞いて、初対面はちょっと緊張するのですが、打ち合わせが始まると、すぐにその気さくな人柄に「お姉さんと私」みたいな気分になるようです。そして、旅に出ると周りの人をもほっこりさせる八代さんにうっとり・・・
そんな佐賀・長崎の旅日記からの一つをどうぞ。

         
 

「外海の忘れられないドライブ」

今回の旅人は、八代亜紀さん。明るく気さくな人柄で、行く先々どんなところでも、たちまちファンに囲まれていました。その様子はまるで、女神さまのようでもありました。

「演歌の女王」と言われるのですが、八代さんといえば、かつてトラック野郎の神様として大人気の時期がありました。1973年にリリースした「なみだ恋」がトラック運転手の間で大ヒット。「八代観音」なる八代さんの顔を模した観音様のキーホルダーを持ち歩くのが流行ったそうです。

今回のロケバスの運転手さんも、昔はトラック野郎で鳴らした口。往年のカセットテープを聴きながら、ぐんぐん飛ばします。走っているのは長崎サンセットロード。大きくてまあるい夕日が彼方に沈み、海はオレンジ色に染まります。なんていい景色!しかも、車内には大音量で八代さんの歌声が、ときどきご本人の解説付きで流れています。誰もが、忘れられない幸せなロケの一場面になりました。でも、一番嬉しかったのはきっと運転手さん・・・ですね!
(実は、番組を良く観ると、ちらっと車内の風景が映っているんですよ〜)


 



 
         
 


 



 
 

 

 
 
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.