画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
このアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから

★編集者から:熱海、と言えば大人の観光地というイメージが強かった土地ですが、先週の放送でご覧のように意外な顔が見られて、朝起きたら天気良ければ一寸行ってみようか…という気分になった方も多かったようです。
そんな熱海を旅したチームの中で、ただ一人20代の若いスタッフ葛谷には見たこともないアナログのゲーム機を見たり、話に聞いていた熱海芸者さんの世界が今も健在で、若い人たちもその世界を体験できるという情報に強い印象を与えたようです。その印象のせいでしょうか言葉づかいも一寸飛んでる所もありますが、20代の若い女性の現代熱海旅日記ということでお読みください。


         
 

そこら中から湯煙が沸き立つ熱海、何故か最近テレビで取り上げられることが多くて・・・という話を聞いていましたが、実際取材したところも「先週の日曜に○○という番組が取材しに来てね」なんて話を幾つか伺いました。
でも、ますだおかだ増田さんとの旅は、伏谷Dが見つけたネタと増田さんの好奇心いっぱいの話術とがぴったしコラボして、今回の熱海はかなりコアだったのではないでしょうか!
そんな中から一つ、スタッフもはまった「和田たばこ店」の懐かしいゲームの数々!私は20代前半なので、初めて見るゲーム機ばかりで新鮮でしたが、増田さん含む他のスタッフは皆40代で、ドンピシャの懐かしさいっぱいの出会いだったようです!
撮影の空き時間に「子供の頃はこうだった」とか「こういう技あったよね」なんて話しながら夢中でゲームにはまっていましたよ(笑)
大人が真剣にゲームする姿って、なんだか和みますね!たばこ屋なのに駄菓子も買えるし、千円あればいつまででも遊べますよ〜!
いやぁ、こんな風に熱海は掘れば掘るほど新しいネタが出てきます。
初めての方だけでなく、行ったことのある方も、もう一度行ってみてください。きっと貴方だけの新しい魅力に出会えますよ!

画像
ゲーム機に囲まれて、思わずここがたばこ屋さん?
という「和田たばこ店」です。


 



 
         
 

「熱海芸妓見番」

番組で紹介は出来なかったのですが熱海と言えば熱海芸者、芸妓の町。今でも120人ほどの芸妓さんたちが熱海に居ます!「日本一の芸妓の町」として熱海市も町の文化としてアピールをしています。
街を歩いていても芸者さんたちの姿を見かけました。観光客でも芸者さんのプロの優雅な踊りを見学できます。
熱海芸妓見番では毎週土日に11時〜「湯めまちをどり華の舞」を披露していらっしゃいます!
美しい芸妓さん方のプロの踊りを是非一度ご覧下さい〜!
会場/熱海芸妓見番歌舞練場(中央町17-13・初川沿い)
料金/お一人様1,300円(芸妓踊り・顔見せ・お菓子お茶付)
問合せ・予約/芸妓見番0557-81-3575
交通/熱海駅より紅葉ヶ丘方面行きバス利用約10分→清水町下車
※予約の方が優先となりますので、見学希望の方は事前に上記へお問合せ・予約をお願いします。

画像
厳しい修行を経ての優雅な踊りです。

 
 
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.