画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
10月から登場したこのアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから


今回は、富山の観光スポットを再度ご紹介します。


         
 

富岩運河環水公園

水と芝生の広がる憩いの公園・富岩運河環水公園。シンボル施設の1つである天門橋と展望塔からは、公園全体が一望でき、立山連峰の素晴らしい眺望を楽しむことができます。
また、週末には様々なイベントが開催されるので、それに合わせて来られる方も多いそうです。家族や友人、あるいは一人でのんびりと、まさしく憩いの場として親しまれています。

お問合せ先
富岩運河環水公園
HPアドレス:http://www.kansui-park.jp/

 

画像
天門橋と展望塔。

画像
展望塔からの眺めも素晴らしいです。

 
         
 

海王丸パーク

商船学校の練習船として誕生した帆船・海王丸。海王丸パークでは、その海王丸を現役のままで公開しています。年に10回ほど行われる総帆展帆では、29枚の帆をすべて広げ「海の貴婦人」とも呼ばれる美しい姿が披露されます。海王丸パークには他にも、野鳥園やふれあい広場、ピクニック広場やレストランなどたくさんの施設があるので、一日ゆっくり見て回れるベイエリアスポットとして多くの方が訪れています。

お問合せ先
海王丸パーク
HPアドレス:http://www.kaiwomaru.jp/

 

画像
海の貴婦人・海王丸と新湊大橋です。
画像
総帆展帆は、年に10回ほど行われます。

 
         
         
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.