画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
このアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから


編集者から:新年の放送は「成人の日」にからむ連休の合間で、穏やかな3が日とは打って変わっての真冬という気分でしたが、ますだおかだ増田さんの地元の皆さんとの何とも楽しい会話にホッコリして頂けましたでしょうか。
今週の旅日記は、自分もすっかり癒されましたというスタッフ・島越からです。



         
 

島越です。
「遠くへ行きたい」新年初放送も無事終えることができました!
今回の旅人のますだおかだ増田さんは、
僕が初めて「遠くへ行きたい」の旅でご一緒した方。
「久しぶり!」と元気に話しかけてくれた増田さんに、嬉しくなりました。
今回の旅も、地元の方と和気あいあいと話す増田さんのトーク術が絶好調でした!
下関の市場で寿司を売っていたお母さん、ふぐ問屋のお母さん、
そして何より一緒に盛り上がった石風呂保存会の方達。
お目に掛って話を聞かせてもらった皆さんが笑顔になっているのが印象的でした。
こんな風に取材が出会った人の懐に入り込むことができたのは、
何と言っても増田さんの人間的な魅力によるものだな〜っと感心しました。

改めて、今回のロケで僕が一番印象に残ったところをご紹介しますね。
それは、石風呂で地元の保存会の方たちと
増田さんが和気あいあいと話す様子!
何百年も続いてきた自分たちの土地の文化を
守り伝えて行くバックグラウンドには
《人と人との繋がり》が不可欠!を改めて感じたロケになりました!
次はどんな出会いがあるか…楽しみです。

が宇
▲サウナとはひと味違う岩風呂上がり、
すっかりリラックス、笑いの絶えないひと時でした



 

 



 
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.