番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
渡辺文雄 新・琵琶湖八景
  こちら !

みどころ
     
  琵琶湖は400万年前に出来た

<10万年以上前に誕生した湖を「古代湖」 という>のだそうで、それでいくと琵琶湖はとてつもない古代湖なわけです。しかも、琵琶湖には120本の一級河川が流れ込んでおり、出口は瀬田川一本という、いわば自然が作った大ダムでもあるわけです。

そんな琵琶湖だったら土砂がたまって、どんどん浅くなって400万年もたった今頃は平野になっていて不思議はないですよね。ところが、今でも満々の水をたたえているわけで…その訳は例によってオンエアーで。
  渡辺さん  
  近江神宮時計博物館

近江神宮は「時」という概念を生活の中に持ち込んだ天智天皇ゆかりということで、古代の時計が境内に3つ(日時計・火時計・水時計)。
ほかにも、いろいろな時計の展示が見られます。

その中で、興味を惹くのが「時計眼鏡宝飾専門学校」の看板。昔の時計店には時計の他に必ず、眼鏡と指輪がありましたよね。時計屋さんをめざす若者を育て、伝統を守るために、近江神宮が作った専門学校。日本全国からきた若者たちが熱心に勉強を続けています。
  古代時計

時計眼鏡宝飾専門学校
 
  琵琶湖を荒らす魚たち

ブラックバス、ブルーギルという外来種の魚が琵琶湖固有の鮎、鮒などを食べ荒らすという現象が続いて、湖で漁をする人たちの悩みは深刻です。漁師さんたちは、網に掛かった外来種を埋めているのですが、釣り人は引きの醍醐味だけを楽しむため、キャッチ&リリース、釣り上げてもまた放してしまうので、どんどん増えるという事になっているのです。そこで、試しに食べてみた。漁師さんたちは、思わず舌鼓を打ったそうです。「これで皆持って帰ってくれる」と喜んだのですが、見てくれが悪いのか、一向に評判にならない・・・
当然、渡辺さんは食べてみた・・・
  琵琶湖の魚料理  
 
  そのほかに、琵琶湖博物館もお薦め。触れられる博物館をめざして、色々な試みをしている大人も楽しいところがあったり・・・ そんなこんなの、琵琶湖の南をめぐる渡辺さんの旅です。      
Copyright (c) TVMAN UNION, Inc., YTV
All rights reserved.