番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
伊藤かずえ  津軽 冬遊び図鑑  青森県五所川原市〜金木町
  みどころ      
  伊藤かずえさん久し振りの登場です。皆さんも驚かれましたか、伊藤さんの結婚のニ ュース。新婚早々まだ1ヵ月の旅となりました。旅先では彼のはなしを沢山沢山聞かさ れてしまいました…
美味しい家庭料理を食べると、作り方を根掘り葉掘り、市場を覗くと彼の好物を買い込んでもさすが主婦、しっかりおまけをしてもらいました。
寒いときには寒いところへと、話しに聞く津軽の「地吹雪」 を体験し、郷土料理のお勉強に出掛けたのですが…
   
  ストーブ列車

津軽鉄道冬の名物五所川原から毎日2往復。ストーブの暖かさばかりでなく、乗っている人々おじいちゃん、おばあちゃんとの交流がえもいわれぬ暖かさなのです。
  ストーブ列車

車内でいただいたスルメ、焼いておばあちゃんと食べました。

  地吹雪体験ツアー

毎冬ここ津軽地方には日本海からの北西の風が台風並みに吹い て地吹雪をもたらします。津軽の人々をいつも悩ませてきたのですが、これを逆手にとってやろうと考えたのが15年ほど前にUターンした角田 周さん。都会から観光客を呼ぼうと始まったのが「津軽体験ツアー」最初は全然人がこなくて、一寸めげたんだそうですが、生来の明るさで都会の人にこの自然の凄さは受けるに違いないと信じて続けてきました。
角巻き、もんぺの津軽トラディショナルスタイルに身を包み、馬橇にのって吹雪の中を走ります。吹雪の音を「大地のシンフォニー」と言った観光客もいたそうですが、住んでいる我々は毎日がタイヘンツアーよ…と角田さん。
  津軽トラディショナルスタイル

「津軽トラディショナルスタイル」 暖冬のため地吹雪は体験できませんでした。
 
 
 

セリ栽培

岩木町でだけ見られる水田栽培。雪や風に弱いため水田の中で栽培されてきたそうです。雪に埋もれる冬の貴重な緑の野菜として、食卓に載ってきました都会ですと鍋料理に付き物ということになりますが、津軽では様々な料理が工夫されています。主婦一年生の伊藤さんの質問が続きます…

 
セリ栽培

とれたてのセリの家庭料理、彼のために覚えて帰りました。
 
 
  けの汁

小正月に主婦が里帰りする風習のある津軽に伝わる家庭料理。「おいしい!彼にも食べさてあげたい」と質問が続きます…
 
 
 
  ゴニンカン

津軽に伝わるトランプ遊びです。ナポレオンに似た絵札を取り合う遊びです。ルールは簡単ですから、放送をご覧ください。毎年行なわれる大会は津軽だけにしかない遊びですから、これが「世界選手権大会」という洒落遊び…
 
 
 
  冬の厳しさの中にも明るく、楽しく暮らす工夫をしている津軽の人々の生活に触れた主婦一年生の伊藤かずえさんの、そんなこんなの冬の津軽の旅です。  
津軽凧
 
Copyright (c) TVMAN UNION, Inc., YTV
All rights reserved.