番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころ  
 

少し前に「でっかいど〜北海道」というコマーシャルがありました。晴れた空の下に立って思いっきり手を広げたら気持ち良いだろうな、と言う気分が伝わってくるものでしたが、この下条さんの帯広の旅もそんな気分を味わって頂けると思います。
 でも一寸だけ苦労話をご披露すると、実はこの旅、青空を求めて再度のロケをしたのです。今年は台風が多くて天候不順が続いていて、一番お天気がいいはずの7月の北海道もカラリと晴れたのはほんの数えるほどしかないという事態。四日間のロケで青空が一寸見えたのは1日半、一番季節が良い時の北海道を旅しようと出掛けたものですから、やはり気持ち良さそうな風景が見えない事には・・・ということで再度のロケ。局地天気予報とニラメッコ・・結果は、まぁ番組をご覧下さい。(写真:花盛りのじゃがいも畑。ご覧のように最初は曇り空。よ〜くご覧頂くとジャガイモの花に色が付いています。何故かは次へ・・)

 









         
 


カラフルポテト3兄弟

幕別町で最近開発された一寸珍しいものでした。ジャガイモ色じゃないジャガイモです。ジャガイモの原産地と言われるインカにちなんで名付けられたインカパープル、インカレッド、インカのめざめと名付けられた3種類の色は3色。蒸して食べるのが一番なようで、香りもそれぞれということです。どんな味で、どんな香りかはどうぞ下条さんの表情からご推察下さい。(写真:これでは色が良く見えませんよね。全国に出回るのもまもなくと言う事です。)

 




 
 
十勝平野といえば

「豆』。本別町の豆農家の主婦が集まって作った豆工房と言う名前の豆腐工房です。豆の町なのに何故か豆腐屋さんが町内に一軒も無かったんだそうで、それも変よね、という訳で週に一回お母さんたちが集まって豆腐作り。これが評判で今では町外からもお客様がやってくるという盛況振り。実はこの町ではどの家でもお母さんのお母さんのお母さんの代から、お嫁さんに引継がれて、「その家の豆腐料理」を作ってきていたので、豆腐屋さんという発想が無かった・・という次第。豆腐の他にも皆さんが夫々家庭で作っている豆料理をご馳走になりました。(写真上:皆の秘伝が集まった拘りの豆腐です。 写真下:豆工房のみなさん)
 






 
         
 
とかち自然体験学校

最近北海道では、畑作や酪農或いは自然探索などの体験をさせてくれる施設が出来ていて、ここもその一つ。廃校になった小学校を利用して、羊毛糸作り、フィットネス、アウトドアライフ、バター作りなどの体験をさせてくれます。下条さんはバター作りに挑戦。生クリームと牛乳を材料に、へぇ〜こんな簡単に出来るんだと言うぐらいのものでした。皆さんもどうぞ、お試しになっては如何が。(写真上:中には喫茶室、宿泊室、体育館もあります。 写真下:出来あがった、マイバター)
 
 
         
 
羊毛刈り

食肉用の羊を飼っている牧場で羊の毛刈りに挑戦です。おっかなびっくりのバリカン捌きでしたが、まぁなんとか・・ところで、食肉用となればジンギスカンがあれほど盛んな北海道ですから、さぞや羊牧場が多いと思いきや、ほとんどがニュージーランドからの輸入なんだそうです。まぁそんなこんなをお楽しみ下さい。(写真上:成果や如何に 写真下:現在220頭、夢はふくらむ竹田さんの牧場です。)

 
 
         
 
馬の育成牧場

乗馬用の馬を調教している牧場で、初めての乗馬に挑戦です。初めてとは思えない乗りこなし振りでした。駆け足にもなりましたが下条さん曰く「私に乗馬の才能があるわけではなく馬がうまいんです・・」なんていう余裕もありました、はい。(写真:人を乗せるのがうまい馬たちです。)

   
         
 
とにもかくにも「蝦夷梅雨」なんていう思いもかけなかった天候の合間を縫っての北海道の旅。北海道の自然を満喫させて頂き、自然と暮らす皆さんの生活振りにも触れることが出来た、又行きたいそして視聴者の皆さんには行ってみたいと思って頂ける、そんなこんなの北海道からの旅でした。
     
         
 
 
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.