番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころ  
 

以前にもここでご紹介したのですが、この番組は放送の1週間前に放送局、代理店、製作者が集まって納品試写というのをやっているのです。この関係者の中には色々な地方出身の方がいて、自分の故郷及びその近郊ということになると、結構シビァな見方をするわけで、この方をへぇ〜と感心させると、まずはニヤリであります。これは渡辺さんや永さんと旅をする時、お二人が知らないネタを見つけた時のディレクターのニヤリと同じなのです。と、云うわけで今回の鳥取の旅、佐々木ディレクターと平野さんが歩いたところは、「良く知っている鳥取がこんな風に面白く見えるなんて、旅する人によって随分違う物なんですね」でありました。(写真:大山の見える里あり、美味しい海の幸ありの旅です。)

 









         
 


境港


水産物直売センターで平野さん、築地魚河岸3代目の若女将のの面目躍如、お魚談義が続きます。天然のマダイの特徴二つ、おわかりですか?一つは背鰭に沿った紫の斑点そしてもう一つは・・・?そして私たちみんなが驚いたのが、沢山並んだ新鮮なハタハタ。あの♪秋田名物ハタハタ・・です。聞けば山陰の海での漁獲量は日本一なんだそうです。(写真上:バラエティに富んだ新鮮な魚が安い! / 写真下:「鍋にすると、身離れが良くて美味しいんですよ!」と鳥取の人。)



 








 
 
革細工


革細工の工房を営む木村さんの仕事、<想い出一杯の捨てられない鞄やバッグ>をお持ちの方に朗報です。木村さん手に掛かると想い出の品々が見事に甦ります。修理前、修理後を画面で是非お確かめ下さい。そしてこの工房での革製品の変り種は、恐らく世界でもここだけという生き物の革の製品です。こちらも放送でお楽しみ下さい。(写真:お見せしても良いんですが・・・)
 






 
         
 
木彫りのクラシックカー

こんなの欲しいなぁ、であります。上記の革工房の木村さんの義父さんの仕事です。義父さんは元大工さん、趣味がいつのまにか本業になって、今までに1000台は作ったそうです。この仕事の凄いところは、これ、一本の木から掘り抜いてあるのです!注文で作ってくれるそうですが、希望者が並んでいます。仕事振りは是非放送でご覧下さい。手に入れる方法は来週のお得情報でどうぞ。(写真上:制作中のクラシックバス。座席が見えますよね。 / 写真下:ずらりと並んだ作品。一本の木からというずっしりとした重さがなんとも云えません。)

 
 
         
 
六方焼

米子出身の方には懐かしいお菓子のようです。転勤した人から「懐かしい味」ということで、頼まれることが多いそうです。「ご夫婦で同じ仕事をやってらっしゃるの羨ましいですね」「いやぁ、そうでもないですよ」「結構我慢してるんじゃないの」・・・とにこにこしながら、おしゃべりにお付き合い頂いて、阿吽の呼吸で焼き上げていく所は、本当に微笑ましい風景でありました。(写真上:50年の味がさり気なく・・ / 写真下:手作りの味と夫婦の味が懐かしく思えるんでしょうね。)
 
 
         
 
是楽暮舎

"こらぼしゃ"というアートスペースに集まる作家、職人、アーティスト14人。染織、絵手紙、焼物、ガラス工芸、木工・・・と様々な作品を見せて頂けます。違うジャンルの人が集まっているので、作品に対して色んな意見が聞けるので、凄く良いんですと、このスペースを楽しんでいらっしゃいました。その中の一人紙で織る布、紙布を織っている、いもじやさんの工房にお邪魔しました。お母さまとのエピソードがちょっといい話でした。(写真上:展示されている作品の数々です。 / 写真下:お米や小麦を入れる麻の袋で作った反物です。赤と緑の斑点が見えますが、何だか分かりますか?)

 
 
         
 
天の真名井

大山の麓、湧水の里、淀江町にある名水百選の一つ、一日2500トンの勇水量。この水のせいでしょうか、古代から人が住むにはとても良い環境だったようです。(写真:次から次へと水を汲みに来る人が途絶えた一瞬の間の静けさです。)
   
         
 
伯耆古代の丘公園


淀江町にはそう云うわけで、古墳が沢山発見されているのですが、そんな古墳群の中に作られている一寸珍しい公園です。竪穴式住居とか発掘された土器などを見ることも出来ますが、こちらの特徴は色々な古代の生活の体験が出来る事でしょうか。火起し、勾玉作り、埴輪、土器などいろんなメニューが用意されています。食べる体験の珍味は「どんぐり料理」とても人気で拾うだけでは足りなくて、今は植樹をしているそうです。(写真上:古代人にとっても住み心地良さそうな緑が一杯です。 /写真2枚目:平野さんは勾玉作りに挑戦 /写真3枚目:子供たちに人気はこの仕事 /写真4枚目:珍しいどんぐり会席です。)

 



 
         
 
鳥取の人が「特に何があるという所じゃないんですよねぇ」と言っていたのですが、見終わって「知ってる所もありましたが、人が住んでいれば何かに出会えるというこの番組のコンセプトを実感しましたよ」という感想。知らない人も旅人として、そんなこんなの出会いが面白そうな所だと思いましたが、皆さんは如何がでしたか?

     
         
 
 
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.