番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころ
今年の大型ゴールデンウィークは、皆さんどちらへお出かけでしたか?東京地方では汗ばむ陽気もちらほらと始まったこの季節、あおい輝彦さんが未だ雪の残る北の大地のへそ、北海道は旭川の周辺を旅しました。雪解けの最中、春一番の恵みの息吹がきこえる今回の「遠くへ行きたい」、自然と共に生きるたくさんの人々との出会いがありました。

 
         
 

美瑛
丘の町のパン屋さん

見渡す限り丘の続く美瑛町。ここはCMのロケ現場にもなった美しい木々があることでも有名です。そういった木々の下では春一番の農作業、小麦の追肥が行われていました。

農家の方に声をかけたあおいさん、大地に広がる多種類の畑が作り出すパッチワークのような実りの季節の景観のお話とともに、その美しさに惹かれて移住してきたパン屋さんの情報をもらい、さっそく伺ってみることに。さてさて、美瑛産の材料だけで作られているという天然酵母のパンのお味はいかに?


 




 
         
 

富良野市 
北海道の中心でへそ踊り

日本地図で見ているとどこが真ん中なのかわかりにくい北海道。実は、緯経度の観測データから言うと、ヘソは富良野に位置します。それを標すヘソ石なるものまで有する町で踊り継がれているへそ踊り。毎年7月に町を挙げてのお祭りが行われるという事なので、その練習風景を見学させてもらいました。見事な腹芸、いえ、へそ芸にあおいさんも大笑い。

皆さんも番組で笑ってください!


 



 
         
 

旭川市 
男山酒造の雪がこいと紅い酒

お米のあまりとれない北海道ですが、かつて江戸時代に一世を風靡した日本酒「男山」の酒蔵が旭川にあると知り、ご自身でも造っていらっしゃるほど日本酒に眼がないあおいさん、もちろん酒蔵見学に行きました。北海道ならではの「あるもの」を利用した限定酒「雪がこい」と、四季折々のお酒造りに工夫を凝らしているこの酒蔵ならではの春の「紅い酒」。

美味しいお話をうかがいながら頬もほんのり紅色に染まっていきます。


   
         
 

鳥モビール ズビヤク 

あおいさんのもうひとつの趣味といえばバードウォッチング。そこで北の大地に生息する鳥をモチーフにした木製モビール(動く室内飾り)を制作している方のアトリエへお邪魔しました。鳥本来の動きの優雅さと木本来の色合いをそれぞれ活かした作品作りへの思いや作品の動きの仕組みに隠されたすばらしい仕掛けに感激しつつ、しばし鳥談義にも花が咲きます。

 

 

 
         
         

北海道のど真ん中に暮らす、自然派生活の達人たち。厳しい冬を乗り越えたあとの晴れやかなたくさんの笑顔に囲まれながらの旅の終りに、芽吹く命を育むように真っ赤に燃えて大地へ降りてゆく太陽が、あおいさんを見送ってくれました。


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.