番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

1970年(昭和45年)10月4日「遠くへ行きたい」第1回の放送の舞台は国鉄上野駅でした。それから35年、上野駅はJR上野駅となり、切符を切る鋏の音はピッ!という自動改札に変わり、列車の行先表示は看板から電子文字表示に変わりました。ちなみに先月25日には愛知万博が終わりましたが、この番組が始まったのは、昭和の民族大移動といわれた大阪万博が9月に閉幕した後でした。

番組の歴史は日本の旅先の歴史でもあったように思います。そこで、番組を振り返ることも兼ねて3週連続の記念番組を作りました。
3回を3つのテーマに分けて過去と現在を交えながらの旅をします。「技」、「味」、「人」を夫々、益子直美さん、森野熊八さん、丹波義隆さんに旅して頂きました。

そしてもう一つの隠し味はこの3回の放送の中で全国47都道府県を登場させるというものです。どこで、どんな話題で、どの県が出てくるか、これも楽しんで頂ければと思います。

そんな訳でこの3回の特番のみどころ紹介は、個々の説明ではなく番組から引用したスチル写真で皆さんの想像をふくらませて頂いて、答えは番組で…
ということにしました。

ちなみに今回は19都府県が登場します。

注:カッコ内の年月は放送の時のものです。

 
             
 


(1)

第1回目のタイトルバックのトップカットです。
  (13)
博多曲物(‘05年10月)
 
             
 


(2)

上野駅(‘70(昭和45年)10月)東京都
  (14)
ヤスリ(‘97(平成9年)10月)広島県
 
             
 

(3)

JR上野駅(‘05年10月)
  (15)


メガネフレーム(‘01(平成13年)7月)福井県

 
             
 


(4)

金閣寺(‘88(昭和63年)1月)京都府
  (16)


釉薬(‘97(平成9年) 7月)三重県

   
 
             
 


(5)

截金きりかね(‘96(平成8年)1月)
  (17)


唐津くんち(‘78(昭和53年)12月)佐賀県

 
             
 


(6)

漆工芸(‘92(平成4年)11月) 福島県
  (18)


龍勢祭(‘79(昭和54年)11月)埼玉県

 
             
 


(7)

漆掻き(‘95(平成7年)10月)岩手県
  (19)
風の盆(‘71(昭和46年)9月)富山県
 
             
 


(8)

野鍛冶(‘05年10月)青森県
  (20)
絵金祭(‘87(昭和62年)8月) 高知県
 
             
 


(9)

たたら吹き製鉄(‘99(平成11年)2月)島根県
  (21)
ランタンフェステイバル(‘00(平成12年)2月)長崎県
 
             
 



(10)

明珍火箸(‘98(平成10年) 9月)兵庫県
  (22)
手筒花火(‘83(昭和58年)2月) 愛知県
 
             
 



(11)

カンカン石(‘76(昭和51年)10月)香川県
  (23)
高山祭(‘79(昭和54年)5月)岐阜県
 
             
 


(12)

博多鋏(‘97(平成9年)4月)福岡県
  (24)
からくり人形(‘05年10月)
 

 

             

 

Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.