番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 

 
         
 

 いつもキャラクターそのままに楽しく、明るい旅をする林さん、お目にかかったお相手をリラックスさせて、思わず身を乗り出すお話を引き出す技もいつものように冴えていますが、今回の上田への旅はいつもと一寸違う想いがありました。それはこの地は林さんにとって生まれ故郷であり、母親との想い出が残る土地だからなのです。子供の頃の思い出、などを交えての故郷上田との久し振りの出会いであります。
今回の内容紹介は林さんと上田の人々とのお話も傑作なので、写真での紹介とさせて頂きます。

 


「雪解けの上田でもこのしだれ桜が咲くと遅い春がやって来るんだよね」という上田城跡の春の風景です

上田城の門をくぐると、この地方の人々にとって自慢の真田藩ゆかりの真田神社です

 
         
 

肉うどん

上田のお母さんと慕う塩田屋さんのおばあちゃん自慢の肉うどんです。この肉が上田ならではの「肉うどんの肉といったらこれ」ものなんだそうです。

 
上田の町の中心にある塩田屋さんの味試してみたいものです。
 
         
 

不思議な建築の教会

聖ミカエル及諸天使教会です。ご覧の通りの和風建築、内部も徹底して和風です。

 


昭和7年の建築、お寺を借りて改築したのではないところが、如何にも城下町であります。

飾ってある聖像も和風です。

 
         
 

町並み散歩

町の繁華街の傍らにこんな町並みがちらほら、上田の繁栄振りを偲ぶことが出来ます。

 


「歴史の小道」という写真マニアには格好の素材です。

北国街道の昔ながらの町並み散歩も楽しそうです。

 
         
 

高麗人参

上田は日本で有数の高麗人参の生産地でもあります。

 


どんな風に栽培されているか、どんな味がするのか・・・などは番組でお楽しみ下さい。細いのが2年もの、太いのは・・・

 
         
 

ねじ

昔から初午の行事などお祭りやお祝いの時に作られていた子供たちが楽しみながら食べるお菓子です。今では婦人会がその作り方などを伝え遺していくために、保存会を作っていました。

 
お米の粉を練ったもので、赤や緑の色をね・じ・込んで作るのでこの名がついたとか。
 
         
 

不思議な荒物屋さん

一見ホームセンター風な建物の「KOMAYA」さん、中に入ると・・・

 

 

 
上の鉋などが飾ってある展示にご注目下さい。昔、真田藩のご城下にあった色々な職人さんの仕事をみんなに知ってもらおうと集めたコレクションがこんな形で・・・思わず買い物を忘れて眺めてしまいます。
 
         
 

竹細工

上田市真田の郊外の山の中に工房を持つ堀内さんのお宅です。竹林が多くて、この竹で何かを・・・竹で思いつくままに作る堀内さんの作品は楽しくも不思議なものが沢山ありました。

 
この筆も竹です。しかも一本の竹を丁寧に裂いて穂先になっています

こんなものが、竹から?という作品群です。
 
         
 

おやき

信州のおやきというと、そば粉や小麦粉を練って仕上げは焼いて作りますが、林マヤさんが子供の頃母親から作ってもらったものは、最後は蒸して仕上げます。母親に教わることが出来なかった「おやき」の作り方を習いました。レシピを番組中で分かりやすくお見せしていますので、是非皆さんも試してみてください。

 
皮に練りこむ調味料が秘密です。
 
         
         

駆け足で書きましたが、林マヤさんの故郷日記、そんなこんなの出会いは旅人のとっても面白そうな、楽しそうなそんなこんなが楽しめそうですから、皆さんも上田方面に行かれたら、お訪ねになっては如何でしょうか

 



Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.