番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

今回は、1859年(安政6年)の開国・開港150周年を迎える横浜を旅します。
旅をするのは、実に約2年ぶりとなる大林素子さんです。
大林さん、東京に住んでいながらも横浜を訪れるのは本当に久しぶりなんだとか。
確かに案外行く機会がないのかもしれません。
ではでは、今回は横浜の有名なスポットを改めてめぐり、と思ったら横浜ってこんなところもあるんだという驚きの場所、果ては夜の横浜の美しい景観まで、じっくり心ゆくまで横浜を堪能していただきましょう!
 
         
 

海から眺める横浜の街(シーバス)

まずは横浜のベイエリアの名所を海から眺められる水上バス、シーバスに乗って旅を始めます!
皆さんも横浜の街のイメージが何となくあると思うんですが、海側から改めて横浜を見てみると、意外と気付かなかった事が多いと思うのではないでしょうか。
(最終的に感じるのは、やっぱり横浜は港町なんだなあ、という当たり前の事なのかも知れませんが、そう感じる事も普段あまりないと思うので、この機会に是非実感してください!)

 


 
         
 

2日間に渡る大道芸人たちの熱き戦い、
「野毛大道芸」

今ではもうすっかり有名になっている「野毛大道芸」。文字通り野毛町を舞台に、2日間に渡って40組以上の大道芸人たちがパフォーマンスを披露する一大イベントです!
今年で23年目を迎える野毛大道芸。果たしてどんなパフォーマンスを見られるのか?
会場は観客で溢れ、まさに興奮のるつぼと化しています!

 
 
         
 

野毛大道芸の発起人!IKUO三橋さん
(大道芸・サーカス用品店「むごん劇かんぱにい」)

野毛町で、大道芸・サーカス用品店「むごん劇かんぱにい」を営むIKUO三橋さん。なんと野毛大道芸の発起人なんだそうです。(そもそも「むごん劇かんぱにい」も、パフォーマーのために道具を輸入している内に、だったら店にしてしまえというところから始められたそうです)ご自身も自分の腕(パフォーマンスの技術)一本で世界を渡り歩いたという三橋さん。野毛大道芸を始めたきっかけ、そして大林さんも大道芸に挑戦します!
なにに挑戦するのかは番組でご確認ください!

  写真
大林さんと三橋さん。
 
         
 

横浜元町家具!「蓮華草元町工房」

西洋の雰囲気を醸し出す建物が多く建っている場所、横浜。開港当時に移住してきた外国人たちが建てました。そしてその外国人たちの洋家具を修復、制作していたのが横浜元町の箱職人、馬具職人たちだったと言います。横浜元町の職人たちは、洋家具を扱うのにも日本の木工技術を駆使していたんだとか。それだけでも如何に日本の木工技術が高かったのかを知る事が出来ます。現在、横浜元町家具の職人達は当時の技術を受け継ぎ、当時のままの洋家具を制作し、また、新しい技術、新しいアイデアによって斬新な家具をも制作しています。そんな横浜元町家具を制作する工房の一つ、「蓮華草元町工房」を訪ねます。職人さんたちの高い技術、そして新しいものにチャレンジする深い探究心に驚くこと請け合いです!

 

 

 
         
 

文句なしの一級品!江戸前あなご!

神奈川区子安。ここにはなんとも珍しい光景が広がっています。民家が軒を連ね、その前の川には漁船が…この光景ならまだ見た事があります。しかしそのまた前を高速道路が通っているではありませんか!(ちょっと見づらいかもしれませんが写真の通りです)
本当に大林さんが言うように、日本じゃない!?ような場所です!(横浜にこんな所があるなんて本当に知りませんでした)
ただ、ここは江戸前あなごの漁師さんたちの町…風景に驚いている場合ではありません!井川政和さんの船に乗せていただき、江戸前あなご漁を間近で拝見します!
あなごが大好物だという大林さん。江戸前あなごを目にする事は出来るのでしょうか!?

 

写真
なんともいえない雰囲気です!左に写っているのが高速道路です。

 
         
 

再び三橋さんの下へ!
(BEER BAR「ル・タン・ペルデユー」)

むごん劇かんぱにいを営む三橋さん、ベルギービール好きが高じて、なんとむごん劇かんぱにいの1階にBEER BAR「ル・タン・ペルデユー」も営んでいます!
夜の横浜を堪能した大林さんも、締めは三橋さんのもとでベルギービールを一杯!
(飲んだのは珍しいサクランボのビール・クリークでした!)

 

写真
クリーク、サクランボのビールです!

 
         

有名な観光スポットには、横浜の魅力がたくさん詰まっていますが、そうではない所にもまたきらりと光る横浜を見つけることが出来る。そんな事を改めて感じた旅でした!


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.