番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

今回の遠くへ行きたいは、益子直美さんの諏訪地方を巡る旅。 
益子さんがこの地方を訪れたのは、様々な医療関係のボランティア活動を行っている、諏訪中央病院 名誉院長の鎌田實先生に会いたかったから。病気や障害があっても、旅に出る事を勧めている鎌田先生。その旅の魅力とは・・・?そんな「旅」の魅力を、改めて探す諏訪地方の旅となりました。
 
         
 

バリアフリーツアー 

茅野市にある諏訪中央病院へ鎌田先生を訪ねた後は、先生がボランティアで参加している、諏訪を巡るバリアフリーツアーに参加された方々に出会います。まずは、宿泊先で皆さんのお出迎え・・・。皆さんニコニコと明るくお元気で、楽しそうなのが印象的でした。皆さんにとって「旅」とは・・・。鎌田先生と一緒に、ツアーの皆さんにお話を伺いました。

 

写真

 
         
 

諏訪市 原田泰治美術館

次に鎌田先生が案内してくれたのは、諏訪湖畔にある原田泰治美術館。鎌田先生と、古くからの友人という画家の原田さんにお会いします。
原田さんは子供の頃小児麻痺にかかり、両足が不自由になりました。けれど、日本や世界各地へ取材に出かけ、風景とそこに暮らす人々に出会い、そして作品を描き続けています。「旅」に出ると、それだけで色んな事を学ぶと原田さんは云います。

 

写真

 
         
  鎌田先生や原田さん、それからツアーに参加された方々と過ごした時間の中で、今一度「旅」について振り返った益子さん、後半は一人旅で諏訪地方の旅を続けます。  


 
         
 

おもてなし料理

下諏訪町にやってきました。
諏訪といえば、来年 七年振りとなる「御柱祭」で有名ですよね。主役となるのは、もちろん御柱を引っ張る旦那衆ですが、影でこのお祭りを支えているのは、
実は地元のお母さん達。お祭りになると、全国からやってくるお客さん達をもてなす料理「おもてなし料理」で腕をふるっています。来年に向けて、着々と準備を進めているお母さん達を訪ねます。

 

写真
写真

 
         
 

ルバーブ

ルバーブと呼ばれる不思議な食材で町おこしに奮闘するエンジェルさんを富士見町に訪ねます。畑に案内され、収穫のお手伝いをする益子さん。「どうぞ味見してみて下さい」と云われ、かじってみたところ・・・!さて、初めてルバーブと出会ったという益子さん。このルバーブ、一体どんな料理に使うのか。見た事も食べた事もないルバーブで、エンジェルさんが御馳走してくれたのは・・・?

  写真
 
         
 

カナディアンファーム

八ヶ岳の麓にある原村で、面白いレストランがあるというので訪ねます。
看板をくぐり、入り口に入ると広がる丸太小屋。おとぎの国に案内されたかのような、素敵なこの建築物は全てオーナー長谷川さんの手作りなんだとか。
八ヶ岳の自然と共に暮らす山小屋での生活のお話を伺いながら、全国から長谷川さんを慕ってやってくる若者に出会います。どんな事でも楽しみながら、そして仲間達と自然の中で生きる時間、少しだけ益子さんも体験させて頂きます。

 

写真

 
         
 

「旅」の楽しみ方は人それぞれ。でも、そこには共通する何かがあるのではないでしょうか?今回の旅で、益子さんなりに「旅」の魅力を一つ確認したようです。皆さんもそんな気分で、今回の諏訪の旅を楽しんでいただければと思います。

 

写真

 
         
         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.