番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

「まいどっ!」で始まる、今回の旅、岩本勉さんが山口県に足をのばします。山口県といえば、フグにクジラと海の幸豊かなおいしい場所!というイメージですが、今回出会う旨いもの、ちょっと一味違うようです。岩本さんはどんな美味しいものに出会うのでしょうか?

 

写真
開門海峡と岩本さん

 
         
 

歴史体験紙芝居

山口の旅の始まりは、まずは下関から!美味しいものは…?なんて、思う間もなく、「カンカンカン!」拍子木の音が聞こえてきました。岩本さんも「小学校の時まで来てたわ〜!」という、懐かしの紙芝居に出会います。「始まり始まり〜」で始まる語り部の会の、ささききよしさん熱演の歴史体感紙芝居。山口の歴史をまずは感じ、長州に吹く維新の風に送られて今回の旅も「始まり始まり〜!」

 

写真
効果音もバッチリ!
物真似も繰り広げられる、
ささききよしさんの熱演は一見…以上の価値ありです!

 
         
 

唐戸市場

下関の美味しいものを頂きに、やってきました唐戸市場。「あれ!食材探しですか?」と思った方、ここの市場の週末・祝日はちょっと違います。通常の市場とは、なんだか違う賑わいを感じるのですが、それは放送を見て!今は、新鮮で美味しくて安い、元気な出会いが待っています!としか言えません。

 

写真
この賑わいにビックリ!の岩本さんでした。

 
         
  ヤマカ醤油

先程から繰り返してしまっているように、下関の味覚と言えば、“海の幸!”ですが、その海の幸を一味も二味も工夫して、これまた美味しい逸品を作ってしまったところがあるというので、お邪魔します。向かう先は、明治5年創業のヤマカ醤油さん。ここの逸品は、海の幸の醤油です。具体的にはHP上ではお教えできないのが残念ですが、その醤油、食した感想を紹介させていただくと、海の香り豊かな醤油だそうな…。

 

写真
醤油の風味を前に、この顔です!

 
         
 

景清洞

お腹いっぱいになった後は!という訳でもありませんが、続いては探検です!秋吉台で有名な美祢市へ足を伸ばします。今回お邪魔するのは、かの有名な秋芳洞!ではなく景清洞という、少しマイナーな洞窟。「有名じゃないからこそ、面白いことがあるんですよ〜」と案内をしていただくのは、自然解説員の田原義寛さん。ライトアップも施されていない、景清洞の奥には一体何が…!?(案内人の田原さん、一見優しそうな中にも厳しさ(!?)が。すぐに「じゃあ、一人で行ってみてください。」「付いて行きます!」などの言葉で突き放され(?)、終始ドキドキしていた岩本さんでした。)

  写真  
         
 

美東ごぼう

「ここのごぼうは一筋縄ではいかないよ!」と農家の堀田さんが豪語する、美東ごぼうと岩本さん、直接対決します!まず、このごぼう、引っ張っても、上部の茎がちぎれてしまって抜けません。一体どうするのか!?そして味を作り出す土も、収穫作業も、聞けば聞くほど大変なもの!ごぼうに対するイメージが、変わってしまった美東ごぼうとの出会いでした。

 

写真
畑の見た目は普通ですが、実は土に秘密が…。

写真
このごぼうは岩本さんが収穫できたものなのか…
写真
「今までごぼうは脇役と思ってましたが、これは…」と岩本さん。

 
         

「まいどっ」で始まった今回の旅。様々な美味しい体験をして「まいどおおきに!」で終わります。朝から、元気いっぱいの「ありがとう!」を感じる旅、どうぞお楽しみに。


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.