番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回の旅人は、先日、素敵な結婚報告をされた元テニスプレーヤー杉山愛さん。
秋晴れの中、笑顔まぶしく、新潟県へ向かいます。
紅葉の中、旬の幸と山里のわざを見つけに行きます。

 

写真

写真
村上市は村上藩の城下町として栄えた新潟最北のまち
写真
家々の軒先には鮭が干してあります

 
         
 

伝統の鮭漁

ちょうどこの日は、村上市の三面川で鮭漁の解禁日。
漁師たちは豊漁と安全を願い、神事を行います。
全国でもここだけ!という江戸時代から続く「居繰り網漁」という漁法で、産卵のために川にのぼる鮭を獲ります。

 

写真
村上市三面川
写真
3艘の船で網を張り、鮭を獲ります

 
         
 

鮭料理

さっそく、鮭料理が自慢の宿、石田屋さんへ。
鮭料理をいただきます!!鮭の塩引き、に醤油腹子。
見て下さい。このピカピカの輝き!!
「村上の人たちにとって鮭はソウルフードなのです」
女将さんの言葉に、鮭と人々のつながりの深さを知ります。

 

写真

写真 旅館石田屋の智久さんとゆみさん

 
         
  鮭の酒びたし

100種類以上の食べ方があるという村上の鮭料理。
昔からこの土地でしか作られない特別な鮭料理があります。
村上の風と風土が作る「鮭の酒びたし」とはどのような味なのでしょうか?

 

写真
鮭のはらわたを取り、塩をして干します
写真
風土がはぐくむ味についてお話を伺います

 
         
 

しな織り

村上市内から40キロ程の山の中の集落、山熊田。ここに弥生時代から続くという手仕事があります。「しな織り」というシナの木の皮で作る織物です。
母から娘へ、姑から嫁へ、受け継がれてきた手わざに出会います。

  写真

写真
 
         
 

阿賀野市の姉妹窯〜庵地焼〜

130年4代続く、庵地焼という窯元を訪ねます。
ここで作られているのは「民芸」と呼ばれる普段使いの器。
地域の土だけを使い、作られる食器は剛健で男前。
しかし、実は作っているのは3姉妹とその娘たち。
杉山さん、その力強さに感動!!

  写真
庵地焼 旗野窯
写真
3姉妹の旗野さんと娘さんたち
 
         
         

まだまだ知らない日本がいっぱいあった、出会いの旅。
「遠くへ行きたい」−どうぞお楽しみに。


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.