番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回の旅は、栃木県日光市。旅人は「修学旅行以来だなぁ・・・」という伊嵜充則さん。23年ぶりという、日光の地。今までのイメージとは、ひと味もふた味も違った日光となりそうで、まさしく「大人の修学旅行」。いざ始まります!

 

写真
こんな表情連発の旅となりますか!?

 
         
 

日光東照宮

修学旅行といえば、日光東照宮。実際撮影時も、修学旅行生と外国の方が多くて、THE世界遺産という雰囲気がしておりました。伊嵜さんも久方ぶりに足を踏み入れます。「こんなんだったかなぁ・・・」を連発している伊嵜さん、50年に一度の見学をさせていただけることとなりました。

 

写真

写真


写真 本来だと軒下にある装飾が目高に?かなり貴重な1枚なのではと。詳細は放送で

 
         
 

輪王寺

日光は東照宮だけではありません!という、とっておき、ちょっとディープな日光へ。お邪魔したのは、日光山輪王寺。東照宮が徳川家康を祀る神社とすると、三代将軍家光の霊廟があるのが、輪王寺の別院大猷院(たいゆういん)です。ここ、本当に見所が沢山。日光東照宮のできた、16年後に作られただけある、さまざまな見所がありました!(東照宮でのお客さん比率、日本人:外国人=6:1が、輪王寺大猷院では2:1くらいになっていたのは驚きました。そうですよね、世界遺産は2社1寺ですもの…今回が日光3回目の私(スタッフ)反省いたしました)知らないなんてもったいない、ですよ〜。

 

写真
この門の先、三仏堂も見学。こちらも改修中のため、珍しい景色をみることが。
写真

 
         
  知られざる奥日光

続いては、奥日光といわれる中禅寺湖を目指します。路線バスに乗って、いろは坂のカーブを曲がるたび、気温はどんどん下がり、霧に包まれつつ坂を上りきったその先に、中禅寺湖ー別世界に来てしまったんじゃないか、とシュールな気持ちになった撮影時(放送ではご紹介できない一幕ですが;)。中善寺湖畔に到着した時から、今まで見たことないような、そんな景色が広がります。

 

写真

写真スタッフが男体山を撮影中、一生懸命砂に描いてました、伊嵜さん
思わず旅人の絵心がくすぐられる、絶景です

 
         
 

仙人庵

国立公園内を歩いていると、ある男性に出会いました。“仙人”の文字のその先に!?出会う男性の正体はいかに!?

  写真
この庵に“仙人庵”の看板が。
 
         
 

ヒメマス地曳網

中禅寺湖に注ぎ込む川は、涼やかに透き通り、その透明な流れの中を、赤く色づいたマスがゆるやかに登っていきます。そんな中禅寺湖の初秋の景色の秘密には、地元の人々によって、ずっと続けられてきた努力がありました。

 

写真
中禅寺湖、奇跡的な朝焼け。動画は何十倍もきれいです。この湖にマスがいます。

 
         
 

ワカサギ釣り

旅の最後は、伊嵜さんも釣りに挑戦!中禅寺湖は水がきれいで、湖の底も砂利のため、泥臭くなく本当においしいワカサギが釣れるそうなのですが・・・あれ!?伊嵜さん、釣れましたか!?

 

写真

 
         
         

大人になったから出会える、日光の魅力が盛りだくさんな今回の旅。流れる景色を感じる、次回の「遠くへ行きたい」お楽しみに!
 


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.