番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回は、海の幸にも山の幸にも恵まれた愛媛県・松山市をめぐる旅です。旅をするのは、大浦龍宇一さん・主之和くん親子。「二人で旅をするのは初めて。いつもは俳優のお仕事で一緒にいられないことが多いので、松山で二人の思い出を作りたいです!」と語る大浦さん。さて、一体どんな親子旅になるのでしょうか。

 

写真
初めての親子旅。ドキドキワクワクです!

 
         
 

坊ちゃん列車

旅のはじまりは坊ちゃん列車から。坊ちゃん列車は、明治21年から67年に渡り活躍した軽便鉄道で、夏目漱石の書籍「坊ちゃん」の登場人物が利用したことから、この名がつきました。当時は蒸気機関で走っていましたが、今は環境を配慮し、ディーゼルエンジンを使って運行しています。初めての路面電車にテンションマックスの主之和くん。さぁ、坊ちゃん列車に乗って出発です!

 

写真
松山駅から坊ちゃん鉄道に乗り込んで、旅は始まります!

写真

 
         
 

伊丹十三記念館

近年、松山の新しい人気スポットとして注目されている場所があります。それは、大浦さんも憧れる、俳優であり映画監督の伊丹十三さんの記念館。そこには、伊丹さんが少年時代から映画監督になるまでに、書かれた貴重なイラストや直筆原稿などが大切に展示されています。現在は、伊丹十三さんと、父・万作さん親子の関係を描く企画展も行われています。学芸員の中野靖子さんに案内してもらって、大浦さん親子は何を学ぶのでしょう?

 

写真

写真
学芸員の中野さん(写真左)に案内していただきます。

 
         
  三津浜(みつはま)焼き

松山市の港「三津浜港」。三津浜港の周辺には、20軒以上のお好み焼き屋があります。その中でも、特に人気のお店が「日の出」。父親からの味を受け継ぎ、二代目主人である児玉輝雄さんが経営するお店。三津浜焼きは、見た目は広島焼きとほぼ変わらないのですが、大きく異なるのが、具に牛脂を使う点です。児玉さんのお話しでは、牛脂を入れることによって味がまろやかになるのだとか。大浦さんと主之和くん、極上の三津浜焼きを味わいます。

 

写真
極上の味!三津浜焼き
写真
「日の出」二代目主人・児玉輝雄さん(写真左)からこだわりの味について伺います
写真
大浦さんと主之和くん、熱々の三津浜焼きをいただきます!一体、どんな味がするのでしょうか?

 
         
 

興居島(ごごしま)の田村さん

高浜港からフェリーでおよそ10分ほどの場所にある島、興居島(ごごしま)に移動します。港では、里島のグリーンツーリズムの田村博文さんが、大浦さん親子を迎え入れてくれます。田村さんは農業の傍ら、島に訪れた人たちの案内もしているのだとか。田村さんに興居島の魅力を教えていただきます。

  写真
田村さん(写真右)から島の魅力を教えてもらっている大浦さんと主之和くん
 
         
 

野菜の収穫

田村さんのお宅にお邪魔すると、奥さんの文江さんが迎えてくれました。家の裏には、畑があり、そこではトマトや松山長ナスなどの新鮮な野菜が採れます。大浦さんと主之和くんも野菜の収穫を手伝います。

 

写真
主之和くん新鮮なトマトゲット!

 
         
 

挑戦!タコ飯作り!

山の幸の次は、海の幸。文江さんから、島に伝わるタコ飯の作り方を一から教わります。主之和くんと一緒に暮らし始めて、包丁を持つようになったと話す大浦さんですが…。果たして、美味しいタコ飯は出来上がるんでしょうか!?

 

写真
タコを切る大浦さん

 
         
 

みかん農家のお手伝い

田村さんに、主之和くんと同年代のお子さんがいる、みかん農家の山本剛さんを紹介してもらいました。山本さんには、奥さんと三人の娘さんがいらっしゃいます。娘さんたちは、学校から帰ってくると、みかんに水をやったり、剪定をしたりとお手伝いをするのだそうです。主之和くんも負けていられません。一生懸命、山本さんのお手伝いをします!

 

写真
みかん農家の山本さん(写真右)にみかん作りの話を聞きます

写真
枝の剪定をする大浦さんと主之和くん

 
         
 

思い出を絵に

大浦さん、主之和くんは絵を描くのが大好き。今回の旅の思い出を胸に、二人で協力して作品を作ります。一体どんな作品が出来上がるのでしょうか!?

 



 
         
  愛媛県の方言に「暖暖(だんだん)」という言葉があります。「ありがとう」の意味を表す言葉なのだそうです。旅では、大浦さんや主之和くん、出会った方々の笑顔が印象的で、「暖暖」という言葉は、「ありがとう」だけではなく、暮らしている人の「温かさ」も表しているのだろうな、そんなことを感じられるようなあったかい旅でした。次回の放送をお楽しみに!   写真
旅の思い出を絵で表現します!

 


 


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.