番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回は、阿藤快さんの鹿児島県の旅です!桜島を振り出しに、垂水市、姶良市をめぐってまた鹿児島市へ!という桜島を中心にして回るような形で旅をします!タイトルにある「いっこもん」とは頑固者を意味します。どんなこだわりを持った頑固者たちに出会えるのか。阿藤流いっこもん探しの旅の始まりです!

 

写真
阿藤さんの鹿児島の旅!桜島から旅を始めます!

 
         
 

芋焼酎・森伊蔵!

芋焼酎の産地として知られる鹿児島。その鹿児島県・大隅半島の北西部に位置する、垂水市にある酒造メーカーの一つ、森伊蔵酒造。焼酎好きなら誰もが知っているであろう「森伊蔵」を生み出した酒蔵です。五代目の森覚志さんにお話を伺います。原料、製法、販売など、その全ての工程において頑ななまでにとことんこだわっている芋焼酎・森伊蔵。阿藤さんのテンションもいきなり最高潮です!

 

写真
二次仕込みの作業中です。
写真
森さん(写真右)と阿藤さん。

 
         
 

温泉の塩!富の塩!

鹿児島県の中央部に位置する姶良市。ここには、古くから地元の人たちに親しまれている、重富温泉があります。泉質は塩化ナトリウム泉で、地下800mから湧出しています。そんな重富温泉を経営する、菊川豊さん、ミネ子さんご夫妻が作り出したのが、温泉の手作り塩「富の塩」です!今までいろいろな場所で塩作りを見てきた阿藤さん、これを聞いては黙っていられません。阿藤旋風直撃です!

 

写真
菊川さん(写真右)と阿藤さん。菊川さんの前に見えるのが製塩釜です。写真
もちろん重富温泉にも浸かります。

 
         
  薩摩切子に新しい風が吹く!

鹿児島市にある、ガラス工房・舞硝(ぶしょう)。この工房の切子作家、長谷川頌峰(しょうほう)さんは、外側に色ガラス、内側に透明ガラスという2層のガラスを削り込んで美しい模様を作り出す、薩摩切子の技に、難しいとされる「花切子」という技を取り入れ、薩摩切子でありながら、今までに無い新しい薩摩切子を生み出した方です。一体どんな切子なのでしょうか。阿藤さんも目を奪われたその美しさ、じっくりご覧下さい!

 

写真
頌峰さん(写真右)と阿藤さん。

 
         
 

鹿児島の新名所「かごっまふるさと屋台村」!

JR鹿児島中央駅から徒歩約5分。昨年4月に誕生した新名所「かごっまふるさと屋台村」を訪ねます。伝統的な郷土料理の屋台から、新たな鹿児島の味を伝える個性豊かな屋台まで、ずらり25軒が軒を連ねる屋台村は、まさに阿藤さんにとってうってつけの村かもしれません!

 
 
         

桜島を毎日見て育ったといういっこもん達を訪ねた今回の旅。最後に桜島を眺めて、まるで桜島と無言で会話を交わしているかのような阿藤さんの後ろ姿が印象的でした。次回、是非ご覧下さい!


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.