番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回の旅人は、初めてとなる小倉久寛さんです。暖かい場所が好きだという小倉さん、春の宮崎を一度訪れてみたかったそうです。そんな小倉さんの旅は、宮崎市のJR宮崎駅から旅を始め、さらに南下して日南市と三股町までめぐります! 南国・宮崎のどんな海の幸・山の幸に出会えるか、じっくりお楽しみください!

 

写真
小倉さんの宮崎県の旅です!

 
         
 

JR観光特急「海幸山幸」!

まずはJR宮崎駅から。JR日南線の観光特急「海幸山幸」へ乗って日南市を目指します!海幸彦と山幸彦の日本神話にちなんでその名がつけられたというJR海幸山幸。美しい海岸線を走っていたと思ったら、緑濃い山間へと入り、山間の景色を楽しんでいたらまた海岸線へ、という列車名通り変化に富んだ素晴らしい景色が楽しめます!2両編成の小さな特急、JR海幸山幸に乗って旅を始めます!

 

写真
JR海幸山幸です。

 
         
 

日南市の新・ご当地グルメ
「日南一本釣りカツオ炙り重」!


乗車すること約1時間半。JR海幸山幸の終点、日南市の南郷駅に到着です。この日南の海の幸といえば、なんといっても人気があるのは、新鮮な一本釣りカツオ!そして、その新鮮なカツオを使ったご当地グルメが日南で生まれました。日南一本釣りカツオ炙り重です! 港の駅・めいつを訪ねて、炙り重をいただき、谷村勝徳さんにお話を伺います。生でも食べられる新鮮なカツオを炭火で炙って食べる…贅沢です!

 

写真
谷村さん(写真右)と小倉さん。

 
         
 

城下町・飫肥(おび)に伝わる
武道弓技「四半的」!


次にやってきたのは、日南市の城下町・飫肥。今も江戸時代の武家屋敷が残り、落ち着いた佇まいを見せています。そんな飫肥で、400年余りの歴史を持ち、現在では弓技スポーツとして親しまれているのが「四半的」です!一体どんな弓技なのでしょうか。宮崎県四半的弓道連盟の道場を訪ねて、師範の藤本英利さんにお話を伺います。老若男女関係なく楽しむことができる四半的、小倉さんも初挑戦です!

 

写真
どうやら正座をして弓を射るようですが…一体どんな弓技なのでしょうか。
写真
藤本さん(写真左)と小倉さん。

 
         
 

南九州に伝わる弦楽器「ごったん」!

宮崎県の中央部に位置する三股町。ここには、南九州に伝わる三味線や三線によく似た弦楽器で、別名、箱三味線・板三味線とも呼ばれる「ごったん」を作っている、伝統工芸士の黒木俊美さんの工房があるというので訪ねます。お弟子さんの上牧正輝さんに演奏もしていただきますが、どんな音色を奏でるのでしょうか。

  写真
上牧さん(写真左)と小倉さん。手にしているのが、ごったんです。
 
         
 

黄金色に輝くイクラ!(ヤマメ黄金イクラ)

ヤマメ黄金イクラ。その名の通り、渓流の女王ともいわれるヤマメから採れるイクラです!(イクラとは、サケ、マスの卵を塩蔵したものをいうので、サケ科であるヤマメの卵もイクラと呼びます)が、一体どんな色をしていてそのお味は…この疑問を解明すべく、三股町にあるシャクナゲの森のヤマメ養殖場を訪ね、池辺美紀さん、久美子さんにお話を伺います。絶品の山の幸!この日は、シャクナゲの花の天ぷらも頂きました。 (※しゃくなげには毒性のあるものがあります。ご注意ください。)是非その目でご確認ください!

 

写真
(写真左から)小倉さん、池辺さんと久美子さん。

 
         
         

自然がもたらす豊かな資源。
いかにその恩恵を受けているのかを改めて感じさせられる旅でした。
次回、是非ご覧下さい!


Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.