番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回、旅をするのは女優の杉田かおるさんです! うず潮で有名な鳴門海峡から日本三大秘境の一つに数えられている祖谷(いや)まで、豪快かつダイナミックな自然を満喫します!海と山の幸も堪能しますので、そちらもお見逃しなく!

 

01
杉田かおるさんの徳島県の旅です!

 
         
 

大迫力!鳴門のうず潮と桜鯛

まずは、大型観潮船わんだーなると号に乗って、鳴門の代名詞・うず潮を船の上から見たいと思います!瀬戸内海と太平洋の潮位の違いから生まれるという、うず潮。大型船にもかかわらず、巻き込まれてしまいそうな勢いです!が、その迫力は文章では全く伝わらないので、番組でご確認ください!

そしてその後は、鳴門の桜鯛。潮流の速い海峡でもまれた鳴門の桜鯛は、引き締まった身と適度な脂の乗りが格別なんだそうです。漁協うずしおを訪れ、森永みうさんに捌いていただきます!綺麗な淡いピンク色の身…一目見ただけで美味しいのが分かります!


 

01
観潮船に乗ってうず潮の見られるポイントを目指します!
01
森永さん(写真左)と杉田さん。

 
         
  神秘的!パワースポットめぐり

徳島県の北西部に位置する美馬市と、つるぎ町。名峰・剣山の懐に抱かれ、神秘的な雰囲気を帯びた深い森が広がっています。そして、ここはパワースポットともいえるような巨樹、滝などが点在している場所でもあります。大自然の空気に触れ、癒したっぷりのひと時を味わいます!

  01
赤羽根大師のエノキ!幹周りだけでいかに大きいのかが分かりますよね。
 
         
  里山のツリーハウス!

大自然に癒され次に向かったのは、「AMEMBO」という施設。木の上にツリーハウスを建て、子供たちが遊びながら自然や里山の暮らしを学べるようにとつくった施設です。杉田さんも、自然学習に来た小学生たちと一緒に遊んで学びますが…子供たちのパワーたるや、杉田さんも全力疾走です! と、いっぱい遊んでお腹が空いてきたところで、皆さんと一緒にバーベキュー! 山深い里らしい山の恵みをいただきます!

  01
藤川さん(写真右)と杉田さん。
 
         
  うだつの町並みと阿波踊り竹人形!

美馬市脇町のうだつの町並み。江戸時代から明治にかけての繁栄を物語るこの町並みは、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。そんなうだつの町にあるのが、徳島の伝統工芸・阿波踊り竹人形を作る「竹工房・時代屋」。小刀やノミで竹を削り、あたかも人が阿波踊りを踊っているように見せる竹人形を作っている工房です。藤澤英文さんと息子の公昭さんにお話を伺います。竹人形を見ているのに、表情までも見えてくる気が…とっても不思議です!

  01
(写真左から)藤澤さん、公章さんと杉田さん。
 
         
  奇岩の連なる渓谷
「大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)」!


美馬市からさらに西へ!やってきたのは、大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)です。約8kmにわたって奇岩の連なる渓谷。やっぱりここまで来たからには、渓谷を上から眺めるだけではなく下から見上げなくては!ということで大歩危峡観光遊覧船に乗って渓谷美を楽しみます!

  01
遊覧船に乗って渓谷美を堪能します!
 
         
  秘境・祖谷(いや)のかずら橋!

日本三大秘境の一つに数えられている、祖谷(いや)のかずら橋を渡ります!川面からの高さ14m!藤のつるで繋がれている橋はスリル満点!もう見守るしかありません!…14mがどんな高さなのか改めて分かりました。

  01
祖谷のかずら橋です!

 
         
  受け継がれる伝統農法と秘境の肉じゃが!

祖谷のかずら橋と共にシンボルとなっているのが、日本のマチュピチュとも呼ばれている重要的建造物群保存地区、落合集落。この村には伝統農法法を受け継ぐ、独特の農法が行われているそうなので、そこで畑仕事をしている岸本徳重さんを訪ねます。農作業を手伝って料理!妻の洋子さんと肉じゃが作りです!

  01
岸本さん(写真左)と杉田さん。
01
絶景を望みながら洋子さんの肉じゃがをいただきます。

 
         

鳴門の桜鯛から秘境・祖谷の肉じゃがまで! 大自然に舌鼓を打つ徳島の旅。是非ご覧下さい!

次回2208回は渡辺徹さんの山形県・庄内地方への旅です。「山形県は、食材の宝庫・ワンダーランド、まだ食べたことのないものがあるに違いない・・・」という渡辺さんが美味しいものを探して歩きます。どうぞ、お楽しみに!



Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.