番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

編集者から
前回の旅で、舞台やバラエティのスタジオひな壇とは違うもう一つの顔を見せてくれて、出会う人々との人生や仕事ぶりを楽しんだ柴田理恵さん。何度か訪ねたことのある山形の「今が旬」を楽しんだ柴田さんと一緒に旅をしたスタッフの佐藤の報告です。

 
         
  今回の旅人はワハハ本舗のコメディエンヌ、柴田理恵さん。前回の和歌山県高野山の旅に続き、柴田さんが旅先に選んだのは、みちのく山形。この番組でもお馴染みワハハ本舗の仲間、佐藤正宏さんが山形出身とあって昔から縁があり、何度も訪れているという柴田さん。さらにディープな山形の魅力を探ろうと今が旬のサクランボをはじめ、究極のご当地グルメや名湯秘湯、絶景を求めて初夏の山形を旅します。さあ、どんな出会いが待っているでしょうか!?  

画像

 
         
 

松尾芭蕉も歩いた天空の絶景寺へ

JR山形駅から仙山線に乗って、最初に向かうのは山寺駅。柴田さんが訪れてみたかったというのが、通称「山寺」と呼ばれる「立石寺(りっしゃくじ)」。天台宗の高僧慈覚大師が860年に開山し、俳人・松尾芭蕉が詠んだ<閑さや 岩にしみ入る 蝉の声>でも知られる絶景が見られる寺です。ガイド歴20年のベテラン中田晃子さんの案内で、柴田さん、初夏の涼風を感じつつ、山寺随一のビュースポット「五大堂」を目指します!下から見上げる頂上のお堂、一体何段の階段があるのか・・・しかし、 風光明媚な山寺の佇まいは、必見です。

 

画像
お堂が切り立つ崖の上にある修験の地
画像

 
         
 

人気の山形ラーメン‘鳥中華’

山形はラーメン大国って知ってました? その秘密を探るべく向かったのは、天童市にある文久元年(1861)創業の老舗の蕎麦屋の「水車生そば」。その秘密は、日本の伝統食‘蕎麦’にあったんです。ここの人気メニューが「元祖鳥中華」。具の鶏肉は大ぶりで、ぷりぷりとはじけるよう。海老や野菜を揚げた揚げ玉の風味豊かな油が溶け広がった、あっさり和風スープ。なめらかな太めのちぢれ麺。山形のラーメン人気の秘密に迫ります!

 

画像
江戸時代から続く「水車生そば」
画像
でも、何で蕎麦屋でラーメン?

 
         
 

憧れの窯元へ!山形伝統の平清水焼

焼き物好きの柴田さん。「長年使用している器の窯元を見てみたい!」と、山形市の東南、千歳山(ちとせやま)のふもとにある平清水地区を訪ねます。
江戸時代から続く平清水焼は、明治中期の最盛期には30軒を超えるまでに至りましたが、今では3つの窯元しか残っていないそうです。その中の一つ「青龍窯」が、長年している器の窯元。白を基調とした素朴で味わい深い器が人気です。4代目の丹羽良知さんの伝統の技と知恵に、柴田さんも興味津々!

  画像

画像
柴田さん愛用の猪口(拘りの秘密は放送で!)
 
         
 

朝摘み!採れたて!プレミアムさくらんぼ

山形は、全国生産量の約7割を占める日本一のさくらんぼ王国。明治末期から15年余りかけて研究開発され生み出された「佐藤錦」は艶やかなルビー色で甘さも抜群、まさしく果樹園の宝石。この時期、町はさくらんぼ一色!農家の直売所には、さくらんぼがズラリと並び、それを目当てに行列ができるほど! 「山形のさくらんぼの最高の美味しさを味わいたい!」と早朝6時にさくらんぼ農家を訪ねます。夜に蓄えた栄養が凝縮され、朝露で冷えることによって実が締まった朝摘みさくらんぼは、パリッとした食感が特徴で糖度も高く絶品! 美味しいさくらんぼの見分け方、知りたいですよね・・・教えてもらいましたよ〜さくらんぼ農家直伝の美味しいさくらんぼの見分け方とは?
そして、 さくらんぼ農家の女性部が作る「さくらんぼスイーツ」も必見ですよ〜!

  画像
宝石のようなさくらんぼを摘み取ってパクリ!
画像
 
         
 

大正ロマン溢れる名宿‘銀山温泉’

富山県八尾市にある実家が老舗旅館という柴田さん。古民家を移築して自宅を建てるほど、伝統的な木造建築が大好きなんです。そんな柴田さんがぜひ訪ねてみたかったのが銀山温泉。銀山として栄えた江戸時代、鉱夫が温泉を発見し、その後、湯治場として栄えた温泉街です。大正末期から昭和初期にかけて建てられた木造旅籠屋建築の三階建て、四階建ての温泉宿が軒を連ねる美しい風景が残っています。そしてもう一つの見どころが旅館の壁面に描かれている「こて絵」。左官職人が漆喰を使って、コテで描いた装飾が、旅館の建築の美しさを引き立てています。建築の巧みさが随所に息づく、美術館のような温泉街に柴田さんも大興奮! ガス灯に彩られる、夕暮れの銀山温泉の風景も格別です。

 

画像

画像
ほら、旅館の壁面に飾られているこて絵が飾られていますよ!

 
         
 

絶景を望む“山寺”、山形伝統の“平清水焼”、蕎麦王国が生んだ“鳥中華”に舌鼓!そして、大正ロマン溢れる銀山温泉では、レトロな風景に心酔。デザートには、プレミアムさくらんぼ!
山形のいいとこ取り満載のフルコースな大人の旅。お楽しみに!

 

画像

 
         
         
         

編集者から

なんだかとっても楽しそうな、美味しそうな旅ですね〜皆さんも旅先の自分なりの旬を探してみませんか。

次回、2264回はますだおかだ増田さんの北海道・札幌から夕張を歩きます。
いつかは、北海道に住みたい!という夢を持つ増田さん。追分ジンギスカン、○○牛のモッツァレラチーズ、スープカレーそして夕張メロン…美味しい風景の中の初夏の北海道で「住みたい大地」は見つかるでしょうか・・・どうぞ、お楽しみに!






Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.