番組からのお知らせ
番組データ集
(準備中)
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回の旅は、西岡梍nさんの山形県です!食材の宝庫といわれる庄内地方の鶴岡市から酒田市までをめぐります。日本海の天然岩牡蠣やカリスマシェフのイタリアンなど味覚いっぱい!さらに、世界一の展示数を誇るクラゲ水族館などなど、涼味もたっぷりです!

 

画像
西岡梍nさんの山形県の旅です!

 
         
 

まずは夏の日本海といえば!の海の幸を!

やって来たのは、道の駅・鳥海ふらっと。お目当てはというと…日本海の天然岩牡蠣です!中に入ると、獲れたて新鮮の岩牡蠣がたくさん並んでいます。岩牡蠣が大好きだという西岡さん。自ら大きな岩牡蠣を選んで…いただきます!

 

画像
西岡さんが手にしている天然岩牡蠣。特大です!

 
         
 

砂丘で育てる!?甘みたっぷりのメロン!

日本海に面し、日本三大砂丘ともいわれる庄内砂丘。ここでは、その砂丘地を利用してメロンを栽培しています。どうして砂地で育てるのか…その謎を知るべく、農家の阿部健一さんの畑を訪ねてお話を伺います。そしてこれまた、甘みたっぷりの庄内砂丘メロンをご馳走になります!


 

画像
阿部さん(写真左)と西岡さん。
画像
この機械でメロンのあるものを取るそうなのですが…
番組でご確認ください!

 
         
 

世界一のクラゲ水族館!

鶴岡市立加茂水族館。昨年6月にリニューアルオープンしたこの水族館は、クラゲの展示数が35種類以上と世界一を誇り、なんとギネスにも認定されているんです!館長の奥泉和也さんに案内してもらい、様々なクラゲを見せていただきます。見れば見るほど不思議な形をしたクラゲたち。さらに、生まれたばかりのクラゲも!普段見ることがないその姿を是非ご覧下さい!

  画像
奥泉さん(写真左)と西岡さん。
画像
クラゲの形って…不思議です。
 
         
 

日本最大の映画セット!
(スタジオセディック・庄内オープンセット)


鶴岡市内から車で走ること約40分の羽黒町。ここには、広さ26万4千坪(東京ドーム20個分)という、日本最大の映画セット、「スタジオセディック・庄内オープンセット」があります。たくさんの映画やドラマが撮影され、一般公開もしている庄内オープンセット。そのセットの数々を、セディックの丸山典由喜さんに案内していただきます。時代劇の雰囲気を存分に感じてください!

  画像
丸山さん(写真右)と西岡さん。
画像
農村エリアです。
 
         
 

艶やかな踊り!酒田舞娘

江戸時代、北前船の寄港地として栄えた酒田。そんな港町の風情漂う酒田でひときわ目を引くのが、茅葺きの門と朱色の塀が特徴的な「舞娘茶屋 雛蔵畫廊・相馬樓」。ここでは、酒田舞娘の艶やかな踊りを楽しむことができます。小鈴さん、小春さんと桃華さんにお話を伺い、酒田の御座敷唄のひとつ、「酒田甚句」を踊っていただきます。雅な踊り、そして酒田甚句の歌詞にも注目してください!

 

画像
(写真右から)小鈴さん、小春さんと桃華さんによる雅な踊りの一幕です。

 
         
 

世界に誇る至高のイタリアン!
(アル・ケッチァーノ)


日本唯一の「ユネスコ食文化創造都市」鶴岡。そんな鶴岡には、今年のミラノ万博に出展するなど、世界を舞台に活躍しているシェフ、奥田政行さんのイタリアン「アル・ケッチァーノ」があります。西岡さんも今回、是非来てみたかったそうです。いただくのは、夏の今が旬、山形が誇る名物・だだちゃ豆を使った料理、そして天然岩牡蠣料理!どんな料理が出てくるのか。胸が高鳴ります!

 

画像
奥田さん(写真左)と西岡さん。

 
         

食材の宝庫・庄内には、食の豊かさはもちろん、それと共に受け継がれてきた伝統、そして新たな文化が育まれているんだなと実感しました。是非、ご覧下さい!

次回、2267回は的場浩司さんが伊達政宗のおひざ元・仙台市から塩竃市を旅します。
的場さんと言えばスイーツは欠かせません。チョコレートに塩?という不思議な出会いから定番の仙台駄菓子、でも志すのはまだハタチの女性・・・そして仙台の「福の神」何だか楽しそうな美味しい旅になりました。どうぞお楽しみに。





Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.