画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

旅の始めに

石田純一さん、「遠くへ行きたい」初旅です!趣味のゴルフ番組以外でも色々なシーンでお見かけしていましたが、旅人・石田純一、素敵です!
柔らかな物腰、地元の方との落着いた会話、飽くことのない興味、何より話し相手の方がとても楽しそうにしているのが印象に残ります。
紅葉の代表的観光地八幡平から、震災を乗り越えて7年、おれたちの名物を作ろう!と無茶苦茶、元気な陸前高田の人たちとのふれあいまで・・・
<大人の旅人>と言うのでしょうか、一緒に旅している気分で参りましょう!
ということで、そんなこんなの見どころです。


   
         
 

紅葉の名所・八幡平から

番組冒頭の石田さんの言葉がいいなぁ〜であります。
「トンネルを抜けると…Mistyというか Foggyと言うか…」ちょっとだけ色づき始めた八幡平から旅の始まりです。

 

画像
「全部がきれいに色づいているんじゃなく、ちょっと欠けている
ところで満足しないとね。人間完璧を求めちゃいけない…」

 
         
 

標高1400mの野趣あふれる露天風呂

山歩きの後は、高温の源泉でゆでる黒玉子も名物の藤七温泉。そして、泥湯も女性に人気の混浴露天風呂です。石田さん、湯船からの絶景に思わずひと言…そのコメントになるほどねぇ〜です。これは放送でどうぞ。

  画像
「うん、微妙な、何ともうまい!」お風呂の前に一つ頂きました
画像
泥パックと温泉を楽しむ女性客たち

 
         
 

日本一の漆の生産量・浄法寺へ

南部藩が奨励したと言う浄法寺の漆、その上質な漆は日光東照宮、金閣寺など各地の神社仏閣の修復に欠かせないものなっています。
その漆の林を見せて頂きました。漆はどのように育てられ、採集されているのか、漆の役割など、石田さんの興味は尽きません。漆掻き職人の鈴木健司さんにいろいろ教えて貰います。

  画像
15年の成木から採れる量はわずか200ccほど、といいます。
木地から作る漆器には欠かせない貴重な仕事です。
画像
この二つの器の違い分りますか?

 
         
 

盛岡冷麺・美味しさの秘密

冷麺好きが高じて、冷麺店を始めたという石田さん。
盛岡に元祖の店を訪ねるのが今回の旅の目的でもあります。
熱心な石田さんに「何でも聞いて下さい」と二代目青木さんの言葉に甘えて、厨房へ。食べるだけの私たちにも、冷麺が出来上がるまでには色々な知恵が詰まっていることが分って、面白いです。ましてや、石田さんは、であります。

 

画像
朝鮮から引き揚げてきた青木さんの父親が始めたのは、
最近よく耳にする「平壌冷麺」だったそうです。
画像
厨房では麺作りの現場まで…

 
         
  郷土芸能「鹿踊り(ししおどり)

花巻農業高校の鹿踊部を訪ねました。かつて、ここで教鞭をとったという宮澤賢治の作品の中にも登場します。郷土の伝統を受け継ごうと活動をしている生徒たちの練習を見せて貰いました。石田さんも衣装を着けさせてもらいましたが、その重さと動きの難しさ、伝統を守る高校生たちの心意気に感服です。

  画像
岩手県立花巻農業高校・宮澤賢治の言葉が迎えてくれました
画像
衣装装束一式10キロ近い重さ、見事な踊り!
今年の全国高校総合文化祭郷土芸能部門で最優秀賞の腕前です
 
         
 

陸前高田のお宝・二つ

町を歩くと新しいスーパーマーケットや飲食店がにぎわいを取り戻しています。
そして、漁師さんたちが海で始めたのが新しい名物作り。

*その@・イシカゲガイ
 赤貝に似た、二枚貝です。築地などでカキより高い値が付き、高級食材として取引されるので、幻の貝とも言われています。これを陸前高田の新しい名物にしようと養殖に取り組んでいます。

*そのA・海中熟成酒
「海中熟成酒」とは不思議な名前、一体なんでしょう?文字通り海の中で熟成した日本酒なんだそうです。
「最初の口当たりの柔らかさ、最後の辛口であるスキッと切れる感じがすごく飲みやすい」と漁師さんの食レポに、石田さん思わず「俺よりうまい!」と全員爆笑、和気あいあいのひと時でした。

  画像
その@・イシカゲガイ
かごの中から出てきた貝の動きにびっくり!
画像
そのA・海中熟成酒
この中に新しいお宝が入っています
 
         
 

旅の終わりに

岩手県を山から海へ、ゆったりとじっくりと存分に楽しんだ石田純一さん。
旅に出るということは、こういう出会いの楽しさなんだねぇ〜思わず頷いてしまいますよ!どうぞ、日曜日の朝をほんわかとお過ごしください。

  画像
陸前高田のおもてなし、素敵な出会いでした。
皆さんの笑顔が素敵ですね
 
         

次回、2430回は はるな愛さんの旅。
福島県は、いわきから土湯温泉までをめぐります。
東北のハワイ!スパリゾートハワイアンズ、フラ女将とは!?
大人気!カラフルなゼリー、
究極の癒し!ホワイトライオンの赤ちゃん、薄さ世界一!川俣シルク、川俣シャモの極上親子丼!、
フルーツの巨大パフェや滝を望む絶景露天風呂!などなど見所たっぷりです。
どうぞお楽しみに…



         




         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.