画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
森下涼子 長崎・オランダ・唐人街  長崎市〜ハウステンボス〜波佐見
  みどころこちら      
 
  オトク情報      
     
 

出島和蘭陀商館   

出島町に復元工事中の和蘭陀商館は4月に完成公開されます。 京都の唐紙のお店「唐長」に保存されていた江戸時代と同じ版木で刷られた唐紙で内装が復 元された船頭部屋。そこに置かれる家具調度品はオランダでスタッフが1820年代の物を収集して展示するとのことですから、当時の面影を十二分に楽しむことができそうです。

  出島和蘭商館の復元

壁紙
 
         
  長崎凧(はた)小川凧店

長崎県の伝統的工芸品に指定されている小川さんの造る長崎凧は色もデザインも 見事。長崎の人は年に何回も開催される凧揚げ大会用に買い求めるのですが、観光客はもっぱら室内飾りとして買っていきます。(最近は長崎の人もインテリアとして新築祝いなどに使うそうです) 1800円の大きなものから400円の豆凧まで色々あってどれにしようか迷います。連れが迷っている間に仕事場のなかに展示されている、三代にわたって収集された世界の凧を見るのも楽しいものです。

<小川凧店>

住所:〒850-0803 長崎市風頭町11-2
電話:095-823-1928
アクセス:長崎駅前〜風頭山(バス20分)下車 徒歩5分
   
         
 

長崎ちゃんぽんの店『四海楼』

100年前に日本にやってきた先祖が、若い留学生のために栄養と量を考えた食物として作り始めたのが発祥という、長崎新地中華街にある四海楼の「蓋付きちゃんぽん」がスタッフのお薦めです。お値段はおかゆがついて750円、他にトンポーロー東坡肉(豚の角煮)1200円。

住所:長崎市銅座町7-30
電話:095-822-1296
アクセス:JR長崎駅より長崎電気軌道にて築町駅下車 徒歩2、3分

     
         
 

紫明窯の手描き作品(波佐見焼)

古伊万里と色鍋島の風合いを取り入れて、こだわりの手描き手法で作られた紫明窯の作品は手にすると愛着の湧いてくる磁器の数々です。手頃なものは写真にあるワイングラス 茶色いペルシャ模様のもの一脚5000円、白地に青のもの一脚3000円

住所:東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷1615-2
電話:0956-85-5666
アクセス:JR大村線川棚駅下車 県道4号川棚有田線を車で北へ約20分

   
         
 

その他番組には出てきませんでしたが、ハウステンボスの売店で売っているオリジナルラベルのフランス産のワインもお買い得です。

何だか買物情報みたいになりましたが、今年の長崎は「日蘭交流400年」ということで観光年を目指すということだけあって楽しめそうです。

では、良い旅を!

     
 
Copyright (c) TVMAN UNION, Inc., YTV
All rights reserved.