画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
    みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
   

島のラーメン

山形県の酒田港から定期船「ニューとびしま」で1時間半。時期によって異なるが、観光シーズン(5月〜9月)以外は1日1往復。今回はシーズンオフの飛鳥1泊2日の旅の紹介です。旅の宿は「なごし旅館」1泊2食付で\8000〜。夕食はイカのフルコース、イカの刺身に、スルメイカ、イカの塩辛、イカの和え物など。イカ好きにはたまらない食卓です。部屋はお願いして、港側にしてもらうと、天気が良ければ鳥海山が一望できます。(朝焼けが素敵です。)宿が決まった所でまずは目の前にある西村食堂へ。益子さんが絶賛した酒田市指定天然記念物、カンゾウの花入りの島のラーメンを食べてみて下さい。塩味のさっぱりスープにシャッキリしたカンゾウの花の不思議な味、おいしいですよ。

 
 
           
   

百万遍

お腹いっぱいになった所で西村食堂さんで無料自転車を借りましょう。食堂の入口で住所と名前を書いて、島を周ります。約1時間のサイクリング。途中急な坂もありますが、頑張りましょう。船の着いた港へ向かって、まずは賽の河原へ。放送では、オープニングだけの登場となった賽の河原。無造作に石が積み上げられてある、ちょっと不思議な場所です。その石を崩して次の日の朝行ってみると、元に戻っているとかいないとか・・。ここは石を崩さないで、旅の安全を祈って次の場所へ向いましょう。   
賽の河原を後にして、自転車ではちょっときつい山道を登ると、右手に畑が広がって きます。そこが、島の畑です。番組に出演して頂いた鈴木まさ子さんの畑もそこあります。畑仕事をしている鈴木さんに会えたら、島の話し、塩辛の話しなどしてくれるかもしれません。

 

 
           
   

夕日ポイント

さらに山道を登ると、四谷展望台。飛島中学校の佐藤志穂さんおすすめの夕日ポイントです。夕暮れ時は水平線に沈む夕日がきれいに見えます。ぜひ夕暮れに合わせて行ってみて下さい。

   
           
   


次は「渚の鏡」。日本の渚百選に選ばれているだけあって、鐘のモニュメントの後にきれいな風景が広がります。ここをすぎれば後は下り坂です。一気に下っていくと、急に海が広がって、一口アワビの養殖場をすぎたあたりに、飛島中学校。  あとは港沿いに自転車を走らせればゴール。途中で港をはずれて民家の通りに入っていけば「百万遍」の円福院にも出会えます。宿に戻ればイカ料理。お風呂にゆっくり入って冷たいビールでどうぞ!  その他、飛島では釣りも楽しめます。西村食堂でも他の所でも、釣り竿が無料で借りられます。海釣り公園があるのですが、宿の前の港でもできます。もしかしたら、アジが釣れるかも・・。ちなみに、スタッフ総出で挑戦の結果、フグ20匹(推定)でした。

●問い合わせ先
●なごし旅館
●〒998−0281
●山形県酒田市飛島字勝浦乙132−12
●TEL 0234−95−2004


●飛島へのアクセスについて
 <庄内空港から> バスで「酒田市役所前」下車(20分)
             そこから徒歩でニューとびしま発着所まで7分
 <東北新幹線新庄駅から>   
             陸羽西線で酒田駅まで1時間
             バスにて「酒田市役所前」下車(10分)
             徒歩でニューとびしま発着所まで7分
 <上越新幹線新潟駅から>
             羽越本線で酒田駅まで2時間
             バスにて「酒田市役所前」下車(10分)
             徒歩でニューとびしま発着所まで7分
              ↓
  ニューとびしま発着所から定期船で1時間半で飛島到着です。

  定期船についての情報は酒田市にある定期航路事業所(TEL:0234−22−3911)  
  までお問い合わせ下さい。

   ※その他、酒田市観光協会のホームページもご覧下さい。
      (アドレス:http://www.sakata-kankou.gr.jp/ )
       


     
           
           
           
又、来週もお得なお知らせをお楽しみに・・
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.