画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
    みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
   

御馳走一番館

通信使が乗ってきた船の模型や通信使をもてなした七五三の膳を復元したものが展示されている朝鮮通信使の資料館です。

●問い合わせ先
●御馳走一番館
●広島県安芸郡下蒲刈島下島2277−3
●TEL 0823−65−2900


 





           
   

一汁十一菜

放送とみどころで紹介した朝鮮通信使をもてなした三汁十五菜のお料理を再現していただける割烹旅館はこちらです。季節によっても違うようですが、お願いすると一汁七菜という形で作っていただけるとのことです。(写真:「御馳走一番館に展示されている三汁十五菜」)


●問い合わせ先
●トゥモローハウス
●広島県安芸郡下蒲刈町大地蔵池ノ浦
●TEL 0823−65−2265

   
           
   

ミニチュア船

大崎下島でミニチュア木造船造りをしている宮本さんの作品を手に入れたいという方は下記まで問い合わせてみて下さい。気になるお値段は2万円〜10万円ぐらいだそうです。

●問い合わせ先
●宮本國也さん
●広島県豊田郡豊町御手洗
●TEL 0846−66−2564


   
           
   

潮待ち館

大崎下島に行かれたときには、まず観光交流センター「潮待ち館」に寄って情報収集してみて下さい。

●問い合わせ先
●潮待ち館
●TEL 0846−67−2278

     
           
   

藻塩

松浦さんが古代の製法で作っていた藻塩を販売しているところを紹介します。ヨード、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどが多く含まれているので、普段の食事で不足しがちなミネラル分の補給にも最適だそうです。ぜひお試し下さい。(写真:「藻塩造りで使うホンダワラ」)


●問い合わせ先
●蒲刈物産株式会社
●広島県安芸郡蒲刈町大蒲7407−1
●TEL 0823−70−7021
    

   
           
   

もうひとつのしまなみ海道へのアクセス

JR呉駅からバスで約30分で下蒲刈島。蒲刈大橋を渡ると上蒲刈島へ。大島下島へは上蒲刈島の各港からフェリーが出ています。
島をつなぐ橋をバスで渡り、フェリーに乗って、瀬戸内の島旅に出かけてみて下さい。
 
●フェリーに関する問い合わせ先
●山陽商船
●TEL 0846−22−2133

     
           
又、来週もお得なお知らせをお楽しみに・・
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.