画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
    みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
   

八幡光雲堂

この「吹き戻し」というおもちゃ。みなさんは名前をご存知でしたか?
全国シュア90%を生産する八幡光雲堂では、スタンダードな吹き戻しはもとより、進化したハイパー吹き戻し(!?)と出会えます。中でも19本もの吹き戻しがついた「地獄のピーヒャラ」は、二日酔い回復、小児喘息、そしてなんとダイエットにも効果があるとか。
次にくるダイエットグッズはもしかしたらこの吹き戻しかもしれません。

●問い合わせ先
●八幡光雲堂
●〒656-2323
●兵庫県津名郡東浦町河内333-1
● TEL 0799-74-3560
● http://www.awaji-is.or.jp/fukimodosi/


   
           
   

うず潮観潮船ヘリオス

西淡町伊毘港から出ているヘリオスは定員12名の小さな観光船。船長さんの案内を聞きながらめざすは鳴門海峡名物うず潮。小さい体を活かしてうずのすぐそばまで近づくことができ、迫力の観潮体験ができます。
●問い合わせ先
●マリノポート伊毘
●〒656-0661
●兵庫県三原郡西淡町阿那賀伊毘港
● TEL 0799-39-0201
● http://www.webty.net/helios/

     
           
   

鱧料理

まさに今が旬の鱧。渡辺さんをも唸らせた「鱧すき」は淡路島の郷土料理で、これまた今が季節の淡路玉ねぎと合わせて頂くお鍋です。鱧すきは1キロ前後の大きな鱧を使うので、肝や卵もボリュームがあり、これもまた珍味。取材先の民宿 愛ランドふじ本さんの鱧すきは、ご主人が骨切りした鱧はもちろん、おばあちゃんが自宅で育てた玉ねぎがこれまた美味!鱧のこくと玉ねぎの甘みが出た出汁は一度味わうと忘れられません。最後は淡路そうめんでしめる、これぞ淡路が詰まった鍋なのです。


●民宿 愛ランドふじ本
●〒656-0503
● 兵庫県三原郡南淡町福良かるも
● TEL 0799-52-3530
● http://www.ailand-fujimoto.com/







   
           
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.