画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
 

松本市立博物館(日本民族資料館)

国宝・松本城の中央公園内にあるのがこの博物館。松本城に関連した歴史的資料と、重要有形民俗文化財・七夕人形コレクションなどの民俗資料を中心に展示されています。松本地方では、月遅れの8月7日に七夕を行います。ここでは、館内に民家の軒先が設けられていて、七夕人形が飾られており、七夕を年中楽しむことができます。松本地方の七夕の供物で珍しいのが、三つの椀に盛られた「ほうとう」で、小豆餡や黄粉、胡麻を塗したもので、まるでオヤツのような供物である。この、摩訶不思議な「ほうとう」の供物を、8月7日に訪れると入館者に振舞われるそうです。想像以上に、おいしいです。ぜひ、この味をご賞味下さい。

問い合わせ先
住所長野県松本市丸の内4−1
電話 0263−32−0133
Fax.0263−32−8974
入館料=高校生以上600円、小・中学生300円
/国宝松本城と共通

 

 


 
         
 

ペルソナスタジオ

木の器と彫像を作る木工家・三谷龍二さん。自然の中にある工房は、まるで現実世界を忘れさせてくれるようなやわらかい場所でした。そんな場所柄もあるのか、三谷さんに命を吹き込まれた木の器や彫像作品は、木の表情を生かしたシンプルなのに奥が深い、洗練された作品ばかりでした。三谷さんのホームページにて、器についてのいろいろな情報や、取り扱いショップなども掲載されていますので、興味を持たれた方は、ぜひご覧になってみて下さい。

 

問い合わせ先
ホームページ:http://www.mitaniryuji.com/

 

 
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.