画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
 

肥土山(ひとやま)農村歌舞伎   

瀬戸内海に浮かぶ島、小豆島。この島には最盛期30余りの舞台と600〜700人の歌舞伎に関係した人がいたと言います。しかし現在、実際に芝居が行なわれている舞台は、ここ肥土山と番組内でも紹介しました中山の舞台の2ヶ所しか残っていません。

離宮八幡神社の境内にある肥土山では、5月3日の神社の祭りに芝居(農村歌舞伎)が行なわれます。その芝居時に欠かせないものの一つに、お弁当があります。お弁当も独特で、代々受け継がれている破子という漆塗りの弁当箱。(番組で使っていたお弁当箱は150年前の物でした)。その中には、なんと30人分が入ると言います。並べるとすごい迫力でした。さすが300年の歴史を持つ芝居なだけに、スケールが違います。ぜひ一度その迫力を目の前で味わってみたいものです。

お問合せ先
小豆島観光協会
TEL:0879-62-5300

 



 
         
  旅館森口屋

元々はお遍路宿だったそうですが、画家の岡本三郎助さん(昭和12年分化勲章受賞)が来られ絵を残されてから画家の方々が泊まられ絵を残していくようになったといいます。

 東京の上野駅の大きな壁画「自由」、猪熊弦一郎さんが書かれたのですが、その猪熊さんの作品も残っているのです。ロビー前が、小さなギャラリー風になっておりますので絵を楽しむのも旅の一つかも知れません。まるで美術館に来ているような気分になります。

 

お問合せ先
住所:香川県小豆郡内海町オリーブ村
TEL:0879-82-2202


     
         
 


 

 
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.