画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
 

椿包丁

宮葡b冶屋は、五島列島の福江島に、2軒しかない鍛治屋さんのうちの1軒。昨年修行を終えて、故郷の福江島で開業した25歳の若き主、宮撫t生さん自慢の包丁が「椿包丁」です。本文にも書きましたが、これはもともと、宮浮ウんの師匠である福岡県・博多の大庭鍛治屋さんが造りつづけている「博多包丁」と同じ形の物(第1935回参照)。宮浮ウんが、師匠の許可を得て作っているものです。刃先が鋭い三角形で胸に反りがあるのが特徴で、鎚跡の残る黒い刃に独特の凄味があります。これ一本で肉・魚・野菜と何でも切れる万能包丁で、博多では嫁入り道具に持たせるという逸品です。

お問い合わせ先
宮葡b冶屋
〒853-0702長崎県五島市岐宿町川原3553-1
TEL:0959-82-1440
椿包丁6500円(標準約17センチ)から、
大きさは用途に応じて応相談
発送可能(送料別)
一本一本手作りなので、お時間を頂く場合があります

  画像
画像
五島の名物が椿であることから「椿包丁」と名付けたのだそうです
 
         
 


     
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.