画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
 

西島園芸団地

今回クミコさんが訪ねた西島園芸団地。熱帯植物鑑賞に、メロンにスイカと、甘〜いフルーツを味わうことができます。番組ではお伝えできませんでしたが、ここ西島園芸団地でもう一つイチ押しがフルーツトマト。糖度10℃のフルーツトマトでじっくり煮込んだ「フルーツトマトカレーセット」が人気です。甘さと酸味のバランスが最高です。メロンジュースにカットフルーツ、メロンの粕漬という素敵なセット内容。ぜひ味わってみてください。

お問合せ先
西島園芸団地
高知県南国市廿枝600
TEL 088-863-3167
営業時間 AM9:00〜PM5:00

  写真
フルーツトマトカレーセット
(1000円 ※税込)


 
         
 

マークおっこう屋

あの頃の雑貨店「おっこう屋」。クミコさんもおおはしゃぎだったレトロな雑貨のお店です。
元蝋燭問屋だったという築200年以上の建物のお店に入ると、時代を超えた品々に思わず夢中になってしまいます。昔娘のアクセサリーにアンティークグラス、年代物着物と、掘り出し物を探しにぜひ遊びに行ってみてください。

お問合せ先
おっこう屋(奥光屋)
高知県香南市赤岡町 448-1(横町商店街)
TEL 0887−55−3468
定休日 毎木曜日
営業時間 10:00〜18;00

  写真  
         
 

マーク絵金蔵

絵師金蔵、略して絵金。赤岡の町の人々に愛された彼の絵を収蔵・保存しようと町の人々の手でできあがったのが「絵金蔵」です。毎年7月の第3週の土曜、日曜に開催される「絵金祭り」の宵、絵金蔵に収蔵されている芝居屏風絵は、商店街の軒下に姿を現します。真っ暗な宵の中、蝋燭の炎に浮かび上がる屏風絵。絵金蔵の展示室はその祭りの夜が再現されています。ぜひ絵金の世界を覗いてみて下さい。

お問合せ先
絵金蔵
開館時間 午前9時〜午後5時(入館は午後4時半まで)
TEL 0887−57−7117
休刊日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
12月29日〜31日、1月1日〜3日

  写真
 
         
 

マーク土佐絵金歌舞伎伝承会

今回クミコさんが歌舞伎の稽古を見学した土佐絵金歌舞伎伝承会の皆さんは、毎年7月の第3週の土曜、日曜に開催される「絵金祭り」に芝居屏風絵の歌舞伎を芝居小屋「弁天座」にて上演します。過去にはフランス、ジャパンウィークでの上演も果たした皆さん。
実力派の舞台をぜひ、一度ご覧ください。

お問合せ先
弁天座
高知県香南市赤岡町795番地
TEL 0887-57-3060

  写真
 
         
 



 
 
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.