画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
 

グリーンモール商店街

韓国の雑貨、食料品などが買えるグリーンモール商店街!
韓国の民族衣装を取り扱っているお店もあるので、異国に来たようなひと時を味わえるかも!です。キムチなどもお店それぞれがオリジナルの味付けになっていて、食べ比べるのも面白いですよ。まずは邦楽座別館に寄って情報収集される事をオススメします!
(まだ先の話ですが、11月23日にはリトル釜山フェスタが開催されます。詳しくは下記アドレスのホームページをご覧ください)

お問合せ先
邦楽座別館(グリーンモール商店街振興組合)
TEL:083-224-5523
住所:下関市竹崎町2-1-11
HPアドレス:http://www.kanmon.gr.jp/event/s03/detail.php?no=1238402027

  写真
阿藤さんがチョゴリの女性とすれ違ったのが、邦楽座別館です!
写真
昌山商店です!
写真
チラッと映った錦山商店です!
 
         
 

マークとんちゃん鍋

撮影終了時には2人前のとんちゃん鍋を平らげてしまった阿藤さん。本当にご飯がすすむ鍋だなあと感心していました。
そしてここでの常連さんの食べ方は、焼肉を食べた後にとんちゃん鍋!だそうです。
(野菜がたくさん入っていてヘルシーなので、お肉を食べた後の野菜を食べる感覚で注文するそうです)
鍋に入れるお肉もホルモンだけではなく、自分で指定して入れることもできるので、オリジナルのとんちゃん鍋を味わってください!

お問合せ先
焼肉やすもり
HPアドレス:http://www.y-yasumori.com/

  写真
焼肉やすもりです!



 
         
 

マーク唐戸市場

毎週金・土・日、そして祝日には、活きいき馬関街という飲食イベントが開催され、多くの屋台が出店されるので、出来立ての魚料理を食べることができます!もちろん平日に行っても、海産物も買えて、お寿司などの料理を味わうことも可能です!魚は鮮度が一番!新鮮な海の幸をいただきながら、お店の人と楽しく会話できるのが唐戸市場の魅力です!

お問合せ先
唐戸市場
HPアドレス:http://www.karatoichiba.com/

  写真
唐戸市場です!


 
         
 

マーク林商店の辛子明太子

明太子発祥の地「下関」の名に恥じない明太子を!という林さんの想いが込められた完全無添加・無着色の辛子明太子。美味しさの決め手となる3要素「素材のタラコ・漬込みタレ・漬込み方法」その全てに徹底的にこだわりぬいた辛子明太子です。もちろん、通常のオリジナル辛子明太子もありますし、フグやカレイ等、豊富な海の幸も取り揃えています!

お問合せ先
林商店
HPアドレス:http://www.hayashi-shouten.com/shop.html

  写真
完全無添加・無着色の辛子明太子です!


 
         
 

マーク関門汽船

下関市唐戸と北九州市門司港を結ぶ関門汽船。所要時間は約5分。普通は車で渡ってしまう関門橋を、海から眺めるのもまた違った雰囲気でいいですよ。その他にも、関門汽船は巌流島連絡船も運航しているので、慶長17(1612)年4月13日に宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘したとされる巌流島にも渡ることができます!

お問合せ先
関門汽船株式会社
HPアドレス:http://www.kanmon-kisen.co.jp/

  写真
海から関門橋を眺められます!







 
         
 

マーク門司の人力車

元気いっぱいの俥夫さんが、門司の見所を人力車で案内してくれます!これからどんどん暑くなってきますね。人力車に乗って心地よい風を受けながら、洋館を見たり海を眺めたり、俥夫さんのガイドで門司を巡る。そんなちょっと贅沢な気分を味わえるひと時を、存分に楽しんでください!

お問合せ先
えびす屋 関門店
HPアドレス
http://www.ebisuya.com/store_info/kannmon/index.html

  写真
阿藤さんも人力車に揺られて気持ちよさそうです!


 
         
 

マーク前回の番組中に流れた「遠くへ行きたい」について

元ちとせさんの歌声に合わせて人力車に乗って回る、門司のレトロな洋館めぐり。阿藤さんも思わず俥夫になってしまいました。

 


 
         
         
         
 



 
 
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.