画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報
 
     
 

浅原硝子製造所

今でも国内で唯一、ガラス製の浮き玉を製造し、伝統の技を守っている浅原硝子製造所の4代目、浅原宰一郎さん。現在では、浮き玉キャンドルやペンダントライトなどの照明器具、一輪挿し、食器など、浮き玉を応用した商品や新たなガラス製品を生み出しています!「伝統を未来へつなぐ」この浅原さんの言葉通り、常に進化をし続けている浅原硝子製造所。吹きガラス体験は、矢崎さんが番組で行ったグラス作り以外にも、浮き玉や浮き玉キャンドルなども作ることができます。世界にひとつだけのオリジナルガラスを作ってみませんか。
※吹きガラス体験は要予約です。


お問合せ先
浅原硝子製造所
HPアドレス:http://asaharaglass.com/

 

画像
浅原さんが手取り足取り指導してくれます!

 
         
 

画像ひろせ商店

お店に入るとすぐ、樽がズラーっと並んでいて迎えてくれる、広瀬光子さんの手作り飯寿しや漬物の数々!実際に行って目で見て食べたいものを買うのが一番ですが、電話で注文することも可能です。矢崎さんは、大根がNO.1だと言っていましたが、果たして自分のNO.1はどれになるのでしょうか?


お問合せ先
ひろせ商店
TEL:0134-62-2054
住所:小樽市星野町12-7

 

画像
ひろせ商店です。

 
         
 

画像燻製屋・南保留太郎商店

「先人達が作ってきた燻製の復元にチャレンジ。人が大自然の中で暮らしていた頃の、野生の香りを思い出させてくれるワイルドな味。いったん口にすると忘れられなくなる、味わい深い嗜好品、単純にして奥深い燻製です」という、南保留太郎商店の想いが詰まった燻製。現在も、コーヒーの燻製など、どんどん新しい燻製品を開発しています。そして、お隣の燻製茶房・燻香廊(※番組で矢崎さんが、燻製ビーフの赤ワイン煮を食べた所です)では、燻製をどう調理すれば美味しい一皿になるかを提案したいという南保敬二さんの、オリジナル燻製創作料理が食べられます!


お問合せ先
南保留太郎商店
HPアドレス:http://www1.ocn.ne.jp/~nanpo/

 


 
         
 

画像ニッカウヰスキー余市蒸溜所

モルトウイスキーを育む自然の力…海に吹く風、森が息づく空気、地を走る清流。こうした蒸溜所を取り巻く自然環境が、モルトウイスキーの個性に色濃く反映されます。「石炭直火蒸溜」による香り豊かで力強い味わいの余市モルト。まるで英国に来たかのような雰囲気漂う余市蒸溜所を見学していると、美味しいウイスキーをつくる!というこだわりが自然と見えてくるようです。工場内は、生産設備のほか、ウイスキーの歴史や製造方法、ニッカの生い立ちなど幅広い資料を展示した「ウイスキー博物館」、レストランや原酒直売所なども利用できます。
※余市蒸溜所では、ご案内係によるガイド付き見学と、ご自由にまわれるフリー見学があります。詳しくは、ホームページをご覧ください。


お問合せ先
ニッカウヰスキー余市蒸溜所
HPアドレス:
http://www.nikka.com/reason/introduction/yoichi/

 


 
         
 



 




 
         
 


 



 
 

 

 
         
 



 

 
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.