画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら    
 
  オトク情報
編集者から
《最近、ちょっと食べ物の記事が多いかな…と思いますが、今回の福生、青梅はちょっといい話しと立ち寄ったお店の味が中心でしたので、町歩きの時に気になるお勧めの味情報をスタッフのメモからお届けします。
題して:食べても食べても、まだ食べた〜い!福生と青梅のB級グルメ≫

 
   
 

高さ30センチ、肉の重さ900グラムの巨大ハンバーガー。


▲これぞアメリカンサイズ!?タワーバーガー

こだわりのハンバーグは挽肉ではなく牛もも肉を使い、独自のスパイスで味付けしています。旅の想い出に大勢でわいわい分け合って食べるのも楽しそうです。

DEMODE DINNER
東京都福生市熊川1121
TEL:042-530-6614


   
       
 

画像原さんが味わった“福生ドッグ”は鶏ひき肉を使ったピリ辛メキシコ風。

gazo
▲福生の新名物“福生ドッグ”

“ルールはただひとつ。長さ16センチ、幅23ミリの福生産ソーセージを使う事です。それぞれ16は国道16号を、23は福生(フッサ)を表しています。現在、10店舗の店がオリジナルの福生ドッグで個性を競い合っています。皆さんも福生を訪れたらぜひ、食べ歩きしてみてはいかがでしょうか?

木を植えるレストラン
オーロラ
東京都福生市福生二宮2477
TEL:042-539-4139


   
       
 

画像青梅で生まれたブランド豚“TOKYO X”を使った肉うどん。

gazo
青梅産の絶品豚“TOKYO X”肉うどん

青梅はもともとお祝いなどのハレの日にうどんを食べる文化がありました。これをもっと観光客をはじめ皆に味わってもらおうと、うどんに青梅自慢の美味しい豚肉を合わせた、ご当地グルメが生まれたそうです。さっぱりした出汁に豚の旨味がじんわりしみ出て、とっても美味でした!

津久茂
東京都青梅市新町5-45-2
TEL:0428-32-1230


   
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.