画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら    
 
  オトク情報
編集者から
青春18きっぷで旅すると各駅停車の楽しみ方が色々できますね。車窓から見えた気になる場所を次の駅で降りてそれを探すとか、町の人たちが通う美味いものが出て来る店に入ってみる・・・のんびりした時間を楽しむ。佐藤正宏さんとの「青春18きっぷ」の旅で見つけた美味い物をスタッフ佐藤の報告でお送りします。


 
   
 

甲府名物「鳥もつ煮」


▲「奥藤本店」甲府鳥もつセット1,230円

武田信玄公ゆかりの城下町・甲府で出会ったのは「甲府名物鳥もつ煮」。鶏の砂肝、ハツ、レバー、きんかん(卵巣の中の卵)を甘く濃厚な醤油ダレで照り煮した甲府の蕎麦屋の名物料理。鳥もつ煮発祥の店「奥藤本店」は、創業100年近い蕎麦屋。戦後まもない頃、「鳥のもつが捨てられてもったいない。何か美味しいものはできないか」と考案したのがきっかけだそうです。「蕎麦屋に行ったら鳥もつ煮」、ぜひお試しあれ!

<奥藤本店 甲府駅前店>
住所:山梨県甲府市丸の内1-7-4(JR甲府駅から徒歩2分)
TEL:055-232-0910




   
       
 

画像松本っ子のソウルフード! 小松パン店の「牛乳パン」

画像

画像
▲牛乳パン302円

城下町・松本の路地歩きで出会ったのは、クラシックな看板が特徴の小さなパン屋「小松パン店」。大正11年から続いているこの店の名物は「牛乳パン」。この「牛乳パン」は中にぎっしりとクリームが詰まっている、子どもたちも大好きなパン。素朴で懐かしい味わいが年配の方にも人気の逸品

<小松パン店>
住所:長野県松本市大手4-9−13
TEL:0263-32-0172





   
       
 

画像安曇野わさび田湧水群「大王わさび農場」 

画像

画像
▲安曇産わさび1本500円〜

<大王わさび農場>
住所:長野県安曇野市穂高3640
TEL:0263-82-2118


   
       
 

画像糸魚川へ来たら「かにや横町」へ!
画像

画像
▲ベニズワイガニ1杯500円〜

北アルプスの雄大な雪景色を眺めながら、JR大糸線でさらに北上し、日本海に面する糸魚川が今回の旅のゴール。能生港を訪れると、3月1日に漁解禁になった糸魚川名産のベニズワイガニ…。そして南蛮エビが並びます! 道の駅マリンドリーム能生の「かにや横丁」は、カニ漁船直売の屋台が並び、味も値段も大満足! 鮮魚センターでは、名産の南蛮エビをはじめ、新鮮な海の幸も並びます。佐藤さんは、早速安曇野で手に入れたわさびで、南蛮エビの刺身をいただきました。みなさんなら何を食べますか?

<道の駅マリンドリーム能生>
住所:新潟県糸魚川市能生小泊3596-2
TEL:025-566-3456


   
       
       
 
新宿を出発して糸魚川までの距離は、およそ330キロ。青春18きっぷで、本州横断の絶景グルメ旅。たまには、のんびりローカル列車の旅も、楽しみがいっぱいで満喫できそうですね。
   
       
       
       
       
       
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.